セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

ハーマンミラーのセラチェア

更新 2008年2月 公開

ハーマンミラーのセラチェア(Cella Chair)です。ハーマンミラーといえば、アーロンチェアが有名ですが、ワーク用としてならセラチェアも快適です。2008年に購入して以来、壊れもせず今も現役です。ご紹介しますね。

セラチェア グラファイトフレーム(CJ133)

ハーマンミラー セラチェア グラファイト(Amazon)

サイズ:W680×D620×H~1145(約20kg)

素材:熱可塑性エラストマー(背部・座部・ランバーサポート)、ガラス強化ポリプロピレン(背フレーム、アームパッド)、スチール(背フレーム、アーム支柱、脚支柱、アーム支柱、脚)、ナイロン(ランバーサポート、キャスター)、ABS樹脂(ランバーサポート、アームパッド)、ウレタンフォーム(アームパッド)、ポリプロピレン(脚)

体に負担のない椅子にかえたい

かつて使っていた椅子は、昔ながらの事務用です。シートの高低を調節する機能が低下し、全体的にくたびれてきたので買い換えることにしました。

うちにはアーロンチェアがあり、その座り心地の良さは充分承知していたのですが、Bサイズだったのでやや大きく感じ(購入には小さめのAサイズを検討)、なおかつ高価。

同社の製品の中で検討し、比較的安価で、小さな体格(身長153cm)も合わせやすいセラチェアを購入することにしました。即納だったことも決め手になりました。

庄文堂にて購入

「アーロンチェア」で検索しているときに参考にさせていただいた、ハーマンミラージャパンの正規販売店である庄文堂サイトで購入することにしました。商品説明が詳しく、種類も揃っていたからです。

直接、庄文堂サイトから注文しましたが、楽天市場にも出店していましたので、楽天市場でポイントを貯めていたので庄文堂ネクスト楽天市場店でもよかったかも…。支払いは代引きにしました。

また、セラチェアはAmazonでも取り扱っています。

箱の大きさにびっくり

椅子がすっぽり入った箱で届きました。大きさは75×75、高さは120cmぐらい。あまりの大きさに、荷解きは玄関前で行いました。

代金を支払った際の受け取りは、箱に添付されている伝票がそのまま「送り状兼代引金額領収書」になり、その後、郵送で明細および納品書が届きました。

満足度★★★★☆

第一印象は、かたい!

アーロンチェアの包み込むような座り心地と比べると、背もたれもシートもかたく、リラックスして座るというよりも、姿勢を正して座る感じです。

しかし、シートの高低、奥行きの調節、リクライニングのかたさ、アームの高さや角度、背もたれのカーブなど、体に合わせて微調整できるので、しっかりと支えられているという心地よさはあります。特に背中から腰にかけての安定感は格別でした。

最初はかたさが気になりましたが、1週間もすれば体がなじみ、長時間座っていても疲れませんし、特にパソコン操作時は、以前の椅子のときよりもだんぜん快適になりました。

ただ、ファブリック付きにしなかったので、やはりそのままでは硬く、座布団があったほうが楽です。汚れても取り替えられるし、掃除がしやすいので、別に問題はないですが。

▲ 座布団を敷いています。

デスクワークだけではなく、読書をしたり、DVD鑑賞などでも使いたい場合は、アーロンチェアのほうがいいかもしれません。(女性や小柄な人は、Aサイズで)

(2008.2)

その後の使用感

半年後、硬さはまったく気にならなくなりました。今は、読書やDVD鑑賞もこの椅子にすわっています。ほぼ1日中座りっぱなしのときも(それはそれで身体に悪いけど)。

7年間使用している夫のアーロンチェアが劣化し始めました。座り心地には影響しませんが、座面の下(裏)のウレタン状のものが、手で触っただけで、ぽろっと剥がれてしまうのです。セラチェアにはその素材は使われていませんが、ほかの部分がどうなるのか……何もないことを祈っています。

ちなみに、セラチェアは座面や背面に、腕やてのひらなどの柔らかい部分を強く押しつけたままにしていると、丸いポツポツの痕が残ってちょっと笑えます。(2008.7)

3年以上たちますが、快適そのものです。破損・劣化箇所はありません。座面の下にほこりがたまりやすいのですが、クイックルワイパーなどで拭けばとれるので、今でも購入時と変わらぬ美しさです。(2011.8)

9年近くほぼ毎日座っていますが、いまだに問題なく破損も劣化もありません。座る人の身体にそって形が安定しているのでしょうか。不具合なく使えています。デスクは入れ替えましたが、椅子はこのままです。(2017.2)

10年越えても大丈夫。今も現役です。 (2019.11)

スポンサーリンク

【MEMO】ハーマンミラー(Herman Miller)

ハーマンミラーのアーロンチェアは、すぐれた機能性・デザイン性が評価され、MoMA(ニューヨーク近代美術館)の永久収蔵品になっています。

また、セラチェアは、2005年、全米人間工学会議・展示会の「一般人の選択賞」を受賞、2006-2007年のグッドデザイン賞(Gマーク)を受賞しています。

「ハーマンミラー」サイト

スポンサーリンク