セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

仔羊のオーブン焼きポテト添え

レモン風味のさっぱりラムチョップ

仔羊のオーブン焼きポテト添え(Cordero al horno con patatas)を、ラムチョップで作ってみました。じゃがいもと玉ねぎを敷いてラムをのせ、オーブンで焼くだけです。ポテトが付け合わせになり一石二鳥。レモン風味のさっぱり味です。

材料

【1〜2人分】

  • ラムチョップ……2本
  • ハーブソルト……適量
  • にんにく……2片
  • じゃがいも……1個
  • たまねぎ……1/2個
  • 塩・こしょう……少々
  • レモン……1/2個
  • ローズマリー……4枝
  • 白ワイン……50ml
  • オリーブオイル……大さじ3

作り方

たこのピンチョス

  1. ラムチョップは余分な脂をとり、ハーブソルトとにんにくすりおろしをたっぷりとすり込む。
  2. じゃがいもは皮をむいて、5mm厚さに切り、玉ねぎは薄切りにする。
  3. 耐熱皿にオリーブオイル大さじ1を入れてならし、じゃがいも、玉ねぎの順に重ね、白ワインを注いで、軽く塩・こしょうをしたら、ラムチョップを置く。
  4. レモンの半月切りをつまんで絞りながら肉の隙間に置き、ローズマリーを添える。
  5. 残りのオリーブオイルを全体にふりかけ、180度のオーブンで20分焼いたら煮汁を肉にまわしかけ、ひっくりかえしてさらに15分~30分。肉に焼き色がつき、ジャガイモが柔らかくなったら出来上がり。

ポイント&ヒント

スペインではラムチョップではなく、大きな骨付きのかたまり肉を使うことが多いようです。野菜はじゃがいも、玉ねぎの他、追加でトマトを入れてもおいしくできます。

ハーブソルト

ラム肉にすり込むハーブソルトは、クレイジーソルトやハーブ入りアルペンザルツなど。肉のパックに付属で付いていれば、それを使いましょう。なければ塩とこしょうで大丈夫です。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク