セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

エンサラダ・ミクスタ

テーブルで調味するスペインのミックスサラダ

サラダはエンサラダ(ensalada)といって、種類は様々。よく使われる食材は、レタスにオリーブ、ピーマン、トマト、ゆで卵など。それに生ハムやチーズ、ツナなどが加わります。ミックスサラダは「エンサラダ・ミクスタ(ensalada mixta)」。ドレッシングは特になく、食卓に出してからオリーブ油とワインビネガーと塩を、振りかけて食べるのが昔ながらのスペイン風です。

材料

【2人分】

  • レタス……1/2個
  • きゅうり……1本
  • プチトマト……6個
  • ゆで卵……2個
  • ピーマン……1/2個
  • パプリカ(黄)……少々
  • オリーブの実……8個
  • オリーブオイル、塩、酢(レモン)……適量

作り方

  1. レタスはひと口大にちぎり、水にさらしておく。
  2. きゅうり、ピーマン、パプリカは薄切り。プチトマト、ゆで卵は1/4に切る。
  3. お皿に水をきった(1)と(2)、オリーブの実を盛る。
  4. 食べる直前に、各人がオリーブオイル、塩、酢で調節する。

ポイント&ヒント

このサラダに、以下のものを追加すれば様々なバリエーションが楽しめます。

  • 生ハムやソーセージ
  • 茹でたえび、いか、たこなどのシーフード
  • アンチョビ、オイルサーディン、ツナなどの缶詰
  • オレンジやキウイ、りんごなどのフルーツ
  • アボカド、にんじん、じゃがいも、コーン、ホワイトアスパラ
  • くるみや松の実などのナッツ
  • ケソ・マンチェゴやカッテージチーズなど

▲ 生ハムをのせたサラダ

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク