セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

母の日ギフトは鉢植えが人気、特にアジサイ

2020年2月14日 更新 

あじさい ピンキーリング(スイートフェアリー)

母の日のプレゼントの傾向として、フラワーギフトの場合、鉢植えを贈る方が増えているそうです。花束やアレンジメントに比べて、長い期間楽しめ、育てる楽しみもあるからでしょうか。

2020年の母の日は、5月10日(日)です。

すでに2020年の母の日ギフトの販売が始まっています。今年も華やかな花鉢がそろっていますよ。

日比谷花壇 母の日ギフト特集 icon

※日比谷花壇では、2020年5月1日までの注文で、配達日が指定できます。

千趣会イイハナ 母の日ギフト特集 icon

※千趣会イイハナでは、2020年3月31日までの注文で、全品5%引きです。

■■■目次■■■

【1】アジサイの花鉢

【2】カーネーションの花鉢

【3】薔薇やベゴニアの花鉢

【レポート】母の日の花鉢ギフトの傾向

【体験談】鉢植えを贈った我が家の場合

【参考】鉢植えをプレゼントするときの注意点

■■■■■■■■

スポンサーリンク

アジサイの花鉢

アジサイはここ数年人気の鉢植えです。大ぶりで華やかな品種が多く、長く咲いて花色の変化が楽しめるのがポイント。ガーデニング好きの方なら、鉢に植え替えたり庭に下ろして長く育てることも可能です。品種を変えることで毎年違ったアジサイを贈ることができますね。

icon icon

母の日 鉢植え「アジサイ フェアリーアイ~イイハナ人気NO.1~」 icon

咲き始めは明るいピンクのガクアジサイ。花が咲き進むにつれて半手まり状になり、その後はピンクからグリーン、秋にはチェリーレッドと約半年間、色々な表情が楽しめる八重咲きのアジサイです。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:6,490円 送料無料(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「アジサイ シャロン」 icon

ボリューム感があり、シャープな花形が美しく、丈夫で育てやすいのがシャロンです。ブルーから紫色のグラデーションが優雅な印象。栽培量が少ないため希少なアジサイです。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:7,040円 送料無料(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「アジサイ ダンスパーティー」 icon

細長い花びらが重なり合って星のような花形になるダンスパーティー。陽光の下では、キラキラと輝き、風に揺れる様はまるでダンスを踊っているようです。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:5,390円+送料880円(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「アジサイ 歌合せ」 icon

人気の「ダンスパーティー」をさらに豪華にしたのがピンクの「歌合せ」です。中央の両性花は小さくモコモコしたフリルのように咲き、その周りを囲むように両性花が華やぎを添え、ボリューム感があります。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:5,940円 送料無料(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「アジサイ 華あられ」 icon

ちりめん細工のようにくるっと丸まって咲く「華あられ」。まるでかんざしの飾りのような可愛らしさです。咲き進むにつれて、薄緑色っぽい桜色から、濃いピンクへと色変わりします。和の趣きのある日本らしいアジサイです。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:6,820円 送料無料(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「アジサイ ドリップブルー」 icon

大輪の丸弁八重咲き品種で、ブルーと縁取りの白のコントラストが藍染めのような美しさのドリップブルー。華やかさの中にも和の趣きが感じられ、涼やかな色合いです。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:7,480円 送料無料(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「アジサイ ピンキーリング」 icon

淡いピンクにローズピンクの縁取りが美しい額アジサイです。1輪の花が大きく、八重咲きならではのボリューム感があり豪華です。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:6,490円 送料無料(イイハナ)

母の日 鉢植え アジサイ「カレン」

白い花に淡いピンクの縁取りが可愛いアジサイ「カレン」です。てまり咲きであふれんばかりのボリューム。ナチュラルテイストのオリジナルバスケット入り。5号鉢。母の日カード付き。

お届け期間:2020年5月6日〜5月10日(5/1までの注文で配達日の指定可)
税込み価格:6,600円+送料1,100円(日比谷花壇)

母の日 鉢植え アジサイ「万華鏡」

ジャパンフラワーセレクション2012-2013鉢物部門で最優秀賞「フラワー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した「万華鏡」です。花びらのグラデーションが美しく、気品ある佇まいです。ナチュラルテイストのオリジナルバスケット入り。5号鉢。母の日カード付き。

お届け期間:2020年5月6日〜5月10日(5/1までの注文で配達日の指定可)
税込み価格:6,600円+送料1,100円(日比谷花壇)

母の日 鉢植え アジサイ「スプラッシュ」

ブルーの濃淡が珍しい独特の美しさを持つアジサイ「スプラッシュ」です。水がはねたような様々な模様が魅力。ナナチュラルテイストのオリジナルバスケット入り。5号鉢。母の日カード付き。

お届け期間:2020年5月6日〜5月10日(5/1までの注文で配達日の指定可)
税込み価格:6,600円+送料1,100円(日比谷花壇)

母の日 鉢植え アジサイ「ひな祭り(5号)」

星の形をした細い八重咲きの花びらが愛らしいアジサイ「ひな祭り」です。花の縁を彩る紅色が印象的で、だんだんと房の中心の花が咲いてゆきボリュームいっぱいになります。ナナチュラルテイストのオリジナルバスケット入り。5号鉢。母の日カード付き。ひと回り大きく豪華な7号鉢もあります。

お届け期間:2020年5月6日〜5月10日(5/1までの注文で配達日の指定可)
税込み価格:5,500円+送料1,100円(日比谷花壇)

▶一回り大きく豪華な アジサイ「ひな祭り(7号)」(13,200円)もあります。

■■■↑目次にもどる↑■■■

カーネーションの花鉢

定番のカーネーションの鉢植えは、赤やピンクのほか、品種ミックスや鉢カバーに凝ったもの、お菓子とのセットなど、タイプも豊富です。

icon icon

母の日 鉢植え「カーネーション クレア」 icon

エレガントな大人ピンクのカーネーション「クレア」。フリルのようなピンクの花びらが幾重にも重なるゴージャスな花鉢です。咲き進むにつれて色が淡くなり、咲き始めの濃いピンクとのグラデーションが魅力。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:3,740円+送料880円(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「プレミアムカーネーション フォセット&クレア」 icon

花付きのよいピンクと赤の2品種(フォセットレッドとクレア)を寄せ植えしたプレミアムなカーネーション鉢です。ボリュームのある6号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:5,390円+送料880円(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「プレミアムカーネーション 3色ビアンフェ」 icon

エレガントな複色のビアンフェシリーズ3品種(ビアンフェ、パープルビアンフェ、ファンシービアンフェ)を寄せ植えしたプレミアムカーネーション鉢です。5号鉢用の苗を3株寄せ植えにした7号サイズ。母の日タグ付き、プラスチック製化粧鉢。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:7,975円 送料無料(イイハナ)

母の日 鉢植え カーネーション「さくらもなか」

まるで和菓子のようにかわいいカーネーション「さくらもなか」です。ナナチュラルテイストのオリジナルバスケット入り。5号鉢。母の日カード付き。

お届け期間:2020年5月6日〜5月10日(5/1までの注文で配達日の指定可)
税込み価格:4,400円+送料1,100円(日比谷花壇)

母の日 鉢植え「カーネーション(レッド系)」

「母の愛」という花言葉をもつ定番の赤いカーネーションの花鉢です。ナナチュラルテイストのオリジナルバスケット入り。5号鉢。母の日カード付き。

お届け期間:2020年5月6日〜5月10日(5/1までの注文で配達日の指定可)
税込み価格:4,180円+送料1,100円(日比谷花壇)

■■■↑目次にもどる↑■■■

薔薇やベゴニアの花鉢

バラやベゴニア、胡蝶蘭などの花鉢も母の日にはよく出ます。お母様の好みを聞いて贈るのもいいですね。

icon icon

母の日 鉢植え「大輪バラ咲きベゴニア ボリアス」 icon

赤からピンク、ベージュへのグラデーションが楽しめる薔薇咲きのリーガースベゴニア「ボリアス」。1輪1輪に存在感がある上、鉢全体ではボリューム感がありラグジュアリーな雰囲気。5号鉢。母の日タグ付き、バスケット入りです。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:4,730円+送料880円(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「胡蝶蘭 リーベ」 icon

ほんのりピンクがかった花びらと赤のリップのコントラストが美しい胡蝶蘭「リーベ」2本立ちです。花言葉は「幸福の訪れ」。テーブルサイズなので気軽に飾っていただけます。水やりのタイミングがわかる「Sustee」付き。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:7,260円 送料無料(イイハナ)

icon icon

母の日 鉢植え「シャクナゲ」 icon

気品ある美しさから『花木の女王』との異名を持つシャクナゲ。人気の庭木でもあります。つぼみの状態でお届け。満開になると、圧倒的な華やかさです。6号の陶器鉢。母の日タグ付き。

お届け期間:2020年5月5日〜5月10日(配達日おまかせ)
税込み価格:5,060円+送料880円(イイハナ)

母の日 大西 隆コレクション ミニバラ「ハレルヤ」

高品質なミニバラを咲かせる大西 隆コレクション。明るいオレンジのバラの鉢植えです。花色が映えるオリジナル樹脂製鉢カバー付き。5号鉢。母の日カード付き。

お届け期間:2020年5月6日〜5月10日(5/1までの注文で配達日の指定可)
税込み価格:4,180円+送料1,100円(日比谷花壇)

スポンサーリンク

■■■↑目次にもどる↑■■■

母の日の花鉢ギフトの傾向

母の日の花鉢ギフトはどんなものが人気なのでしょう。ギフト選びのご参考までにどうぞ。

人気の花鉢はアジサイのフェアリーアイ

あじさい フェアリーアイ(ピンク)

▲アジサイ フェアリーアイ(ピンク)

2018年、千趣会イイハナのご担当者に母の日フラワーギフトについてお尋ねしたところ、アジサイの鉢植え人気が続いているとのことでした。

日比谷花壇の母の日コラムでも、紫陽花の鉢植えが取り上げられているくらいですから、業界としても安定した花鉢ギフトとなっているのでしょう。

母の日に贈りたい紫陽花の花言葉と種類 icon

母の日に鉢植えを贈ろう!育て方が簡単な花鉢 icon

アジサイの品種のなかでは、ここ3〜4年「フェアリーアイ」が人気なのですが、2020年もやはりイイハナでは「フェアリーアイ」のようです。

ピンクとブルーでは、ピンクを選ぶ方が多いそうですが、ブルーも素敵でしたよ。

あじさい フェアリーアイ(ブルー)

▲ アジサイ フェアリーアイ(ブルー)

フェアリーアイは八重に咲く花(実際はガク)のひとつひとつが美しく華やかですからね。

ピンキーリングもある

フェアリーアイが人気なのはわかりましたが、他には?と尋ねたら、「ピンキーリング(スイートフェアリー)」もおすすめと教えて下さいました。

フェアリーアイと同じ「群馬あじさい研究会」で栽培されているガクアジサイです。

ピンキーリングはピンクの縁取りが入った八重咲きで、濃淡のコントラストがはっきりしています。

あじさい スイート・フェアリー

5号鉢のピンキーリングの五分咲きと満開の鉢を見せてもらいました。五分咲きでも見応え充分ですが、満開になるとそれはそれは見事な咲きっぷりです。

同じ5号鉢でも、その花木の高さや幅によってボリューム感が変わってきますが、アジサイはどれも比較的大ぶり。特にピンキーリングのこの豪華さには目を奪われました。

あじさい ダンスパーティー

星型花びらが優美な「ダンスパーティー」も、風に揺れると光の加減でキラキラ輝き、ダンスをしているような華やかさで人気があります。

最近の傾向、カーネーションにこだわらない

ベゴニア

▲ 大輪バラ咲きベゴニア ボリアス

ここ数年で特徴的なのは、鉢植えの場合、アジサイやベゴニア、クレマチスなどの人気が高いこと。八重咲きだったり、寄せ植えだったり、より華やかで明るい雰囲気のものが好まれています。

シャクナゲ

▲ 鉢植え「シャクナゲ」

シャクナゲも満開になるとこんなに華やかです。

胡蝶蘭

▲ミディ胡蝶蘭(ピンク系)

お祝い花の定番、薔薇や胡蝶蘭も根強い人気です。胡蝶蘭は花言葉「幸せが飛んでくる」という願いも込めて選ばれる方が多いのでしょう。

カーネーション鉢はセットもので

カーネーション

アジサイが人気とはいえ、やはり母の日といえば、カーネーション。最近は、カーネーション単体の場合だと、珍しい品種や色が選ばれる傾向にあります。

定番の赤いカーネーションであれば、鉢カバーに凝っているものや、お菓子・雑貨とのセットものが多くなっています。

ロールカステラと赤いカーネーション鉢のセット

なかでも「ありがとう」のメッセージ入りスイーツとカーネーション鉢のセットは最強。こんなのもらったら嬉しいですよね。

ちなみに鉢のサイズは、5号鉢で直径15cm、以後3cmずつ大きくなり、6号鉢は直径18cm、7号鉢は直径21cmです。

■■■↑目次にもどる↑■■■

スポンサーリンク

【体験談】鉢植えを贈った我が家の場合

うちでも母の日には、通販サイトから実家の母によく花の鉢植えを贈っています。どんな花が届いたのか、その後はどうだったかを聞いたり、帰省したときに見てみると…。

あじさい「フェアリーアイ」、カーネーション、ミリオンベル、あじさい「てまりてまり」を例にご紹介しますね。

■どんなにキレイでもラッピングは取ってね。

フェアリーアイ

イイハナでアジサイのフェアリーアイを手配したときのことです。イイハナでは「お手入れのしおり」が付いてくるので、それをちゃんと読んでいれば、こんなことにはならなかったのですが…。

説明書

母はラッピングしたままのほうがきれいだからと、ラッピングペーパーをとらないまま水をやっていたそうです。次々に花開くはずが、だんだんと弱り始めて…。そう、水を通さないラッピングペーパーに水がたまり、根腐れ状態になっていたのです。

ううう。おかあさん、添付の「お手入れのしおり」よく読んで〜〜。

とはいえ、高齢の母。花の美しさに舞い上がり「お手入れのしおり」があっても、花が終わったあとの手入れ方法が書いてあるんだろうとよく見てなかったんですね。

まったく、わたしにそっくりなんだから〜。いやその逆か…。

さいわい枯れる前に気づいて、今は庭に植え替えていますが、ラッピングしたままはホントあぶないです。それ以来、なにげに「ラッピングは取ってから水をやってね」と言っております。

カーネーション

ちなみに、庭に植えたフェアリーアイです。根付いてから2〜3年は小さな花を付けたり付けなかったりでしたが、その後は元気に咲いてくれているようです。

■花の鉢植えは届いたときが見ごろじゃない。

カーネーション

カーネーションの鉢植えはよく贈っていました。そこで気づいたことがあります。カーネーション鉢に限りませんが、花鉢は届いたときが見ごろじゃない、ということ。

電話で「どう?きれい?」と聞いたら、ちょっと口ごもりながら「それがつぼみだらけで…」とか「少しは咲いてるけど…」とか。あら〜、届いた時、花が無いのはやっぱり寂しいですよね。

そのたびに、鉢植え選びは難しいなあ、次はちがうものにしようか…

と思うのですが、たいてい1週間ぐらいすると電話がかかってきて「あれから次々に咲いてきれいよ〜」と嬉しそうに報告してくれるので、ほっと胸をなでおろし、次もまた鉢植えを…となるのです。

鉢植えの花の見ごろは、気長に待って「吉」なんですよね。

■来シーズンも花を…という期待は禁物。

ミリオンベル

ミリオンベルの寄せ植えを贈ったときは、届いたときから満開で次々に花が咲くと喜んでもらえました。わたしも嬉しくなってつい「切り戻しをするともっと咲くよ」と助言。帰省時には華やかな花が見られるかも…と密かに期待していました。

ところが、目にしたのは、鉢からひょろひょろと伸びた2〜3本のみ。えええ!こんなになっちゃったの? 

思えば母は、花は好きでも園芸を趣味としているわけではありません。よく説明書に「お手入れ次第で花が次々に咲く」とか「うまく育てれば来年も…」とか書いてありますが、それはなかなか難しいそうです。

特に母の日ギフトとなると、その時期にあわせて生産者のプロがハウスで手塩に掛けて育てたもの。それを引き継ぐわけですから、うまく育てられなくて当然ですよね。

一定期間でも楽しめればそれで充分。過度な期待は禁物です。

紫陽花 てまりてまり

実家では鉢植えはたいてい玄関先に飾るので、近所の方が「キレイね」と言ってくださったり、来客と花の話で盛り上がったり。そのときの状況で「話題」も提供してくれているようです。

てまりてまり

このブルーの紫陽花は「てまりてまり」。花姿のかわいらしさに会話がはずんだようです。

8月のてまりてまり

8月に帰省したときはこんな具合に…。水をやり続けていたら、花は枯れてしまわず、開いたまま色変わりしていたのです。面白いですね。

なので最近は、どんな花を贈るにしても珍しい品種を選ぶようにしています。それに花鉢は咲いても枯れても、その時々で話のネタになりますからね。

■■■↑目次にもどる↑■■■

スポンサーリンク

鉢植えをプレゼントするときの注意点

自分の体験もふまえ、鉢植えをプレゼントするときの注意点をまとめると以下のとおりです。

・カタログ写真ほどの華やかさを期待しない

カタログの商品ページに載っている写真は、実付きや花が一番いい状態のときがほとんど。実際には、つぼみのままの状態だったり、花や実がまばらにしかなかったり。届いたときが見頃とは限らないので、「花や実がつく土台(鉢)」を贈るのだと思っておくと気が楽です。

・梱包箱の取り出し、始末まで考えて

鉢植えに限りませんが、通販の花の梱包はどれも丁寧で、しっかりとした大きめサイズの段ボールで届きます。鉢植えをダンポールから取り出す作業やその片付けに思わぬ時間がとられることがあります。その手間も届けてしまうのだということを知っておきましょう。

・元気でお手入れ好きの方へ

気にされる方は少ないでしょうが、鉢植えは「根付く(寝づく)」ものとして、お見舞いには不向きなのように、感謝のプレゼントであっても、病弱な方には避けたほうがいいかもしれません。毎日の水やりや花が終わった後のお手入れまで楽しんでもらえる、余裕のある方に贈りましょう。

■■■↑目次にもどる↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク