セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

あさりの漁師風

サフラン入りのあさりのワイン蒸し

あさりの漁師風

あさりの漁師風(Almejas a la marinera)です。最初に作るソフリート(玉ねぎとにんにくのみじん切りを、オリーブオイルで煮るように炒めたもの)が味の決め手です。さらにサフランを加えてぐっと風味豊かに。この料理はソースもおいしいので、パンを添えてどうぞ。

材料

【2人分】

  • あさり……300g
  • 玉ねぎ……1/2個
  • にんにく……1片
  • トマト……1/2個
  • オリーブオイル……大さじ2
  • 小麦粉……小さじ1
  • 白ワイン……50ml
  • パセリ……1枝分
  • ローリエ……1枚
  • サフラン……少々
  • 湯……50ml
  • 塩、こしょう……少々

作り方

あさりの漁師風手順

  1. あさりは砂出しした後よく洗い、調理する30分前にザルにあげておく。
  2. フライパンにオリーブオイル、みじん切りにした玉ねぎとにんにくを入れて、5~10分炒める。(弱火でたまにかき混ぜる程度)
  3. トマトを加えてさらに5分炒め、小麦粉をふって粘りを出す。
  4. 白ワイン、パセリのみじん切り(半量)、すりつぶしたサフランを湯でとかしたもの、ローリエを入れ、軽く塩、こしょうをする。
  5. あさりを入れて蓋をし、殻が開くまで煮る。
  6. 残りのパセリのみじん切りをちらして、皿に盛る。

ポイント&ヒント

大きめのあさりで作ってみてくださいね。あさりはもともと塩分を含んでいるので、塩加減はあさりが口を開いた後に、調整してもいいですね。

サフランを入れない「あさりのワイン蒸し」レシピはこちらで。

 

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク