セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

赤ワインのソーダ割り「ティント・デ・ベラーノ」

更新 2011年7月17日 公開

ティントデベラーノ

毎日、暑いですねえ。暑いので赤ワインをソーダで割ってティント・デ・ベラーノ(tinto de verano)。オレンジソーダで割れば、簡単サングリアですけれど。やっぱ夏のワインはこれですよ。

ピンチョスをつまみながらいただきま~す。

カニかまピンチョスなら白ワインのほうが合うのでしょうが、赤ワインでもソーダで割ればいけちゃうんですね。赤ワインはマイワインクラブで買った「コンドール・アンディーノ」。ソーダ割や料理に気軽に使えるから嬉しいです。

赤ワインのソーダ割り

▲ ティント・デ・ベラーノ(tinto de verano)

ティント・デ・ベラーノ(tinto de verano)は「夏の赤ワイン」という意味で、アンダルシア地方でよく飲まれている赤ワインのソーダ割りです。

赤ワインとソーダの割合は、1:1程度。赤ワインをソーダで割っただけなので、甘くフルーティなサングリアと比べると、すっきりとした味わいです。

ほかにもワインカクテルはいろいろ。 即席サングリアとワインカクテル(スペイン料理簡単レシピ集)を参考に、作ってみてくださいね。

関連記事

カニかまピンチョス(スペイン料理簡単レシピ集)

デイリーワインにコンドール・アンディーノ

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク