セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

日比谷花壇のお供え花とペットの供養セット

2019年11月18日 更新  2018年9月3日 公開

おそなえフラワー

近年はライフスタイルの変化により、ご供養の仕方も多様化してきましたね。

日比谷花壇では、新感覚のお供え花もあっていいんじゃないかと、季節感のあるお供え花やペット用お供えフラワーを販売しています。

季節の花を使った「O・SO・NA・E flower」と、ペットの供養セットを見てきましたのでご紹介しますね。

■■■目次■■■

【1】季節感のあるO・SO・NA・E flower

【2】ペットの供養セットやお供えフラワー

【3】時代とともに変化するお供え花

■■■■■■■■

スポンサーリンク

季節感のあるO・SO・NA・E flower

おそなえフラワーのリーフレット

季節が感じられるお花を故人とともに楽しんでほしいとの思いで作られたのが「O・SO・NA・E flower(おそなえフラワー)」です。

供花といえば、四十九日までは白を基調とした花がほとんど。それ以降は優しい色合いの花が加えられますが、多くは菊やカーネーション、蘭、トルコキキョウ(リシアンサス)などで、ほぼ一年中あるお花です。

それをO・SO・NA・E flowerでは四季折々の花にすることで、季節と故人への思いを重ね合わせられる身近なフラワーギフトにしたんですね。

9月のおそなえフラワー

O・SO・NA・E flowerは毎月花材がかわります。これは9月のオリジナルアレンジメントですが、白いユリ、ピンクのカーネーションに加え、秋らしいスプレーマム、センニチコウ、リンドウ、スターチスが入っています。

秋の花

秋の小花が郷愁を誘います。故人との思い出をつれてきてくれそうですね。

OSONAEフラワーのタグ

O・SO・NA・E flowerには、このようなタグが付いています。

おそなえフラワーのタグの裏面

裏面には「大切な方との思い出は四季とりどりの花とともに」「故人となった今も ともに過ごした時間に思いを馳せて 季節のお花を手向けます」と書かれています。

おそなえフラワーのリーフレット

リーフレットには、O・SO・NA・E flowerのコンセプトや飾り方の提案などが載っているので、お花を受け取った方が参考にしてくださるかもしれませんね。

おそなえフラワーのラッピング

ラッピングペーパーも「O・SO・NA・E flower」オリジナルです。

アレンジメントの下

このフラワーアレンジメントは、オアシス(吸水スポンジ)をラッピングペーパーで包む形ですが、木製花瓶を使ったアレンジメントやそのまま飾れるブーケもあります。

弔事のメッセージカード

「O・SO・NA・E flower」には、メッセージカードを添えることができます。無料の無地カード(グリーン)とデザインにこだわった有料のFor Youカード(ブルー)がありますので、お好みのカードで。100字まで自由にメッセージが入れられます。

命日、お彼岸、喪中お見舞いなどに、季節が感じられる旬のお花を贈りたいと思ったら、O・SO・NA・E flowerを検討してみてくださいね。

■■■↑目次に戻る↑■■■

ペットの供養セットやお供えフラワー

ペットの供養セット

ペットのお供えセットです。

飼い主の方が毎日ご供養できるようにと考えられたもので、お花・お線香・香皿・写真立てがセットになっています。犬用と猫用があります。

ペットの供養セットのプリザーブドフラワー

お花は白いボックス入りで、野に咲く花々を集めたような雰囲気のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーです。10cm角でコンパクト。

ペットの供養セットのプリザーブドフラワー

そのまま置いてもいいですし、背面に吊り金具が付いているので、付属の紐を通して吊るすこともできます。

ペットのお線香 グリーンフローラル

猫セットのお線香は、日本香堂「ハートフルメモリーセット 草原の香り」。爽やかな草原でそよぐ風のような、優しいグリーンフローラルの香り。ラベンダー精油配合のペット用お線香です。

ペットのお線香 ホワイトフローラル

犬セットには、日本香堂「ハートフルメモリーセット お花のかおり」。ほがらかなホワイトフローラルの香り。ゼラニウム精油配合のペット用お線香です。

どちらのお線香も灰や煙の量が少なく、控えめな香りです。

お線香をたてるオレンジ色の香皿は、陶器でペット用食器を模した形。食器を見てるだけで、餌をおねだりするときの姿や食べているときの音などがよみがえってきそうですね。

供養セットのねこの写真立て

写真立ては形がユニークです。猫用は猫、犬用は犬のシルエットのフレームになっているんです。陶器製で落ち着きがあります。

供養セットの箱

写真立て、香皿、お線香の3点は、お家のかたちの箱に入っていますよ。

わずかなスペースでも、お花と写真立て、香皿を置けば、そこがペットを偲ぶ場所。近しい方がペットを亡くされたとき、お贈りするといいかもしれません。

【ペットのお供え用】猫のためのお供えセット

税込み価格:9,720円+送料

【ペットのお供え用】犬のためのお供えセット

税込み価格:9,720円+送料

ペットとのお別れはデリケートなことなので、あまり立ち入らない方がいい場合もあるでしょう。そんなときは、お花がいいですね。ペット用があるのはありがたいです。

そのまま飾れるブーケは、自立するスタンディングブーケ。アレンジメントのように飾れて、お手入れいらずです。お線香付きのセットもありますよ。

■■■↑目次に戻る↑■■■

時代とともに変化するお供え花

お葬式やお墓のスタイルが少しずつ変わり、お仏壇もシンプルでコンパクトになってきていますね。それに伴いお供えする花も変わってきています。

また、身近で供養ができる手元供養も増えているようです。

お悔やみ・お供えの花贈りに関しては、葬儀事業も手がけている日比谷花壇が頼りになります。詳しくは「お供え花特集 花贈りガイド icon」を参考になさってくださいね。

■■■↑目次に戻る↑■■■

日比谷花壇

日比谷花壇は明治5年創業。戦後の東京復興計画の一環として公園に花屋を…と、当時の都知事より要請され、日比谷公園内に出店したのが始まりです。

現在、フラワーショップは全国に約200店舗。さらに環境や花育、ウエディング、お葬式、高齢者福祉や生活支援、海外事業など幅広く展開する企業となっています。

オンラインショップにおいては、花束やアレンジメントなどが常時200~300品。品質の良さと洗練されたフラワーデザイン、きめ細かなサービスには定評があります。

各種イベントやプレゼント、モニターキャンペーンも多く、様々なかたちで、花のある暮らしを提案し続けています。

日比谷花壇の品質保証

日比谷花壇から届けられる商品には、3つのサービス(品質保証)が付いています。

1)高品質を約束する「QUALITY CARD」

取り扱い商品のすべてに「QUALITY CARD」が付いています。これは商品が届いた時に、万一しおれていたり破損していた場合、お客様相談室に連絡すれば取り替えてくれるサービスです。

2)お手入れのしおり

お花を長く楽しむためのお手入れガイドです。切り花の場合には、切り花長持ち剤が入っています。

3)花の写真のポストカード

送り主とお届け先とのコミュニケーションに役立ちます。受け取った方がお礼状として出してもいいし、使わなければ、飾っておいても。

また、発売前に全商品の配送テストを実施し、問題がないかチェックをしているので、配送の点においても安心です。

■■■↑目次に戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク