セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

父の日のプレゼントに浅草むぎとろの茶そばにお花を添えて…

2019年9月29日 更新 2013年6月公開

茶そばとアジサイセット

父の日のプレゼントに浅草むぎとろの茶そばはいかがでしょう。千趣会イイハナには、茶そばにお花を添えたセットギフトがあるのです。

以前、そのギフトをいただいてとても美味しかったのでご紹介しますね。

ちなみに、千趣会イイハナの「2019年父の日ギフトのランキング icon」でも、浅草むぎとろの茶そばは、うなぎの蒲焼きに次ぐ人気です。

■■■目次■■■

【1】父の日ギフト2019「茶そば&フラワーセット」

【2】レポート:茶そばとあじさいの鉢植えが届いた

【3】レポート:浅草むぎとろの茶そばを味わう

■■■■■■■■

スポンサーリンク

浅草むぎとろ茶そばとのお花のセット

千趣会イイハナの2019年父の日ギフトの中で、浅草むぎとろ茶蕎麦とのセットは3種類。ミニ薔薇の鉢植え、ひまわりの花束、プリザーブドフラワーから選べます。

ミニバラと茶そば

【父の日フラワーギフト】 鉢植えセット「浅草むぎとろ 茶そば」

浅草むぎとろの「茶そば」とミニバラの鉢植えのセットです。コシの強い麺にとろろと抹茶を練りこんだとろろ専門店ならではの茶そばです。つゆ付きとろろ茶そば5袋入り。賞味期間は製造より常温保存で12カ月です。黄色いミニバラは5号鉢で、高さ約25cm。

プリザーブドフラワーと茶そば

【父の日フラワーギフト】 プリザーブドセット「浅草むぎとろ 茶そば」

浅草むぎとろの「茶そば」とプリザーブドフラワーのセットです。コシの強い麺にとろろと抹茶を練りこんだとろろ専門店ならではの茶そばです。つゆ付きとろろ茶そば5袋入り。賞味期間は製造より常温保存で12カ月です。プリザーブドフラワーは焼き物の器で和風なアレンジになっています。「お父さんありがとう」のピック付き。

ひまわりの花束と茶そば

【父の日フラワーギフト】 ひまわり花束セット「浅草むぎとろ 茶そば」

浅草むぎとろの「茶そば」とひまわりの花束のセットです。コシの強い麺にとろろと抹茶を練りこんだとろろ専門店ならではの茶そばです。つゆ付きとろろ茶そば5袋入り。賞味期間は製造より常温保存で12カ月です。花束はひまわり5本とドラセナです。

■■■↑目次にもどる↑■■■

レポート:茶そばとあじさい鉢セットが届いた

セット荷姿

2013年、父の日ギフトの「浅草むぎとろ茶そばとアジサイの鉢植えセット」をサンプルで頂きました。届いたのは長細い段ボール。

段ボールには「お花につき、すみやかにお届けください」「必ず両手でお持ちください」「投積み厳禁」「直射日光厳禁」と書かれていて、宅急便の方が、両手で持って丁寧に手渡してくれたのが印象的でした。

段ボールの側面には、花のための丸い空気穴があいています。植木鉢なのに、意外と軽め。上部を指す矢印にそって上から開けると……

箱の中

こんもりと咲いたアジサイの花が顔を出しました。目の覚めるような美しいブルー。テンションが上がります。その横に、茶そばらしき白い箱が見えます。

箱の中2

かつて、花束セットを開封したときは、箱の側面から開けるようになっていて、食品は上部にあったのですが、箱のしくみが違うと、入れ方も変わってくるようですね。

白い箱の「茶そば」は仕切りの段ボールに貼り付けられて入っていました。商品が動かないようにとの配慮でしょうか。

梱包の段ボールは、折りたたみやすくて助かりました。この段ボールの始末が面倒だと、いただいたときの喜びも半減しますからね。

浅草むぎとろ茶そばとあじさい花鉢セット

浅草むぎとろ茶そばとあじさい花鉢セット2

あじさいの花を愛でながら、浅草むぎとろの茶そばをいただくひととき。お花と食品のギフトセットは、それらを同時に楽しめるという時間もまた魅力なのですよね。

■■■↑目次にもどる↑■■■

レポート:浅草むぎとろの茶そばを味わう

むぎとろ箱

浅草むぎとろの茶そば。5袋入りでした。

麦とろ茶そば

むぎとろ茶そばは、山芋とろろと抹茶を練り込んでつくられるコシのある麺が特徴で、美空ひばりさんもお好きだったようですよ。テレビや雑誌などでもときどき紹介されています。(茶そばのパッケージは旧デザインです)

袋の裏と中身

裏面には、ゆで方や原材料などが書かれています。そば粉の割合は1割未満。干しそばなので、賞味期限が1年近くあるのが頼もしいですね。封をあけると、ほんのりと抹茶の香りがしました。

茶そばの中身

1袋に入っている麺は90g。専用のそばつゆが付いています。冷たいざるでも、温かな汁そばでもいけるそう。さっそく作ってみました。

茶そばを作る

大きめの鍋にたっぷりのお湯をわかし、茶そばを入れたら箸でほぐしながら5分~6分半ゆでます。

ゆであがったら、手早く冷水で洗ってザルにとり、水気を切ります。ゆでたてがおいしいので、薬味やつゆを用意してから、ゆで始めるのがコツのようです。

茶そばを食べる

まずは、わさびを利かせた冷たいざるで。いただきま~す。

茶そばアップ

うん、麺が引き締まっていて、確かにコシがあります。つるりとのど越しもよく、お茶の風味も感じられます。暑い日にはいいですね。

あたたかな茶そば

麺を硬めにゆでて温かな汁そばにもしてみました。汁は付属のそばつゆを好みの濃さにうすめて作ります。ニシンをのせたニシン茶そば。

とろろぶっかけ茶そば

やまいものとろろをかけた、ぶっかけとろろ茶そばにもしました。うまーい。

どんなふうにしても、麺がしっかりしているのでおいしくいただけます。浅草むぎとろの味が、家庭にいながらにして味わえるなんていいですよね。

その「浅草むぎとろ」ですが、実はご近所なんですよ。

<浅草むぎとろ本店

隅田川の駒形橋のたもとにあって、東京スカイツリーが眺められる場所にあります。

店名どおりむぎとろがメイン。だし入りのとろろがおいしく、とろろ入りのコロッケやお茶漬けなどの料理の他、お土産用にはとろろ入りのかりんとう菓子まであります。

茶そばも「むぎとろそば」としてメニューに入っていますよ。

あじさいの花を眺めながらいただく、浅草むぎとろの茶そば。大変おいしゅうございました。

蕎麦好きなお父様に、一度は味わっていただきたい逸品です。

■■■↑目次にもどる↑■■■

【関連記事】

通販フラワーギフト「お花とスイーツセット特集」

スポンサーリンク

スポンサーリンク