セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

菜菓亭の「河川蒸気」ほか和菓子詰め合わせ

2019年9月29日 更新 2012年11月公開

河川蒸気詰め合わせ

新潟銘菓「河川蒸気」を初めて知って「これはうまい!」とご紹介したところ、なーんと「河川蒸気」の入った菜菓亭の和菓子詰め合わせがわが家にやってきました。

おおお、ありがとうございます。

菜菓亭のお菓子は「河川蒸気」だけじゃないんですよねえ。今回は贈答にぴったりの「河川蒸気」の入った和菓子セットの中身をご紹介しますね。

(現在は販売されていないものも含まれます。)

■■■目次■■■

【1】包み紙には新潟の情景

【2】人気の新潟銘菓「河川蒸気」

【3】チーズたっぷり「チーズまんじゅう」

【4】ドライフルーツとくるみ入り「湊新潟物語」

【5】くるみとチーズの「にいがた茜色」

【6】少しずつ味わえる詰め合わせ

■■■■■■■■

スポンサーリンク

包み紙には新潟の情景

菜菓亭の紙袋

菜菓亭のお菓子っていいな~って思う最初の印象は、おそらくこの包装じゃないでしょうか。

紙袋には、かつて行き交っていた河川蒸気の思い出と、おばあちゃんが「あったらもんだ」と差し出してくれるお菓子のお話が書かれています。

包み紙

そして包装紙には、新潟の昔を懐かしむ四季折々の情景。

包み紙のイラスト

春は桜並木で誇った「加治川」、夏は田植え花とも呼ばれていた「あやめ」、秋は稲を運ぶ川舟の「はさ船」、冬は白鳥が集まる「瓢湖」の情景が描かれているのです。

包み紙のイラストと文章

新潟の古き良き時代を伝えてくれるこれらの絵柄と文章に心がほっこり。新潟出身じゃなくても、なんかいいなあ、あったかいな~と和むんですよね。

そうした包装紙を解いて、ふたをあけると「河川蒸気」をはじめとする菜菓亭の和菓子が顔を出しました。

■■■↑目次に戻る↑■■■

人気の新潟銘菓「河川蒸気」

河川蒸気

2011年8月「シルシルミシルさんデー」(テレビ朝日)で「全国の隠れたお土産お菓子」として紹介され、グランプリを獲得して以来、全国から注文が殺到したという「河川蒸気」。実際食べてみると、それも納得です。

ソフトな皮のどら焼き

薄い紙にくるまれて、ぱっと見、どら焼きのように見えるのですが、この紙を剥がしてほおばると、カステラのような柔らかさ。その中からほどよい甘さの小豆クリームが現れて、洋菓子のような優しい口当たりです。

河川蒸気断面

詳しくは、前回の「河川蒸気」の記事を見ていただくとして、とにかく一度食べたら忘れられない美味しさ。

だから、詰め合わせにも他のお菓子よりも多めに入っているんでしょうね。

■■■↑目次に戻る↑■■■

チーズたっぷり「チーズまんじゅう」

チーズまんじゅう

こちらは「新潟銘菓 越後の郷より チーズまんじゅう」です。チーズですから洋風かなと思ったら…

チーズまんじゅうを袋から出す

胡麻が練り込まれているお饅頭が出てきました。しっかり和風の姿。

エージレス

お饅頭の下の台紙は、脱酸素剤エージレス。食品の酸化やカビの発生を防いでくれるものです。

チーズまんじゅう断面

で、肝心のチーズまんじゅうの中は?と切ってみると、チーズクリームがぎゅっと詰まっていました。中の餡状のものがチーズクリームで、外側はほろっとくずれるクッキー状の生地。

口に含むと、胡麻の風味とともにチーズの味わいがぶわっと広がり、その濃厚さにワインでも飲みたい気分になりました。

チーズの味がしっかり生かされている証拠ですね。おそらく赤ワインとも合うんじゃないかな。

■■■↑目次に戻る↑■■■

ドライフルーツとくるみ入り「湊新潟物語」

湊新潟物語

こちらは新潟開港記念に作られたという「湊新潟物語」。

洋風まんじゅう

白あんにラム酒がきいたドライフルーツやくるみが入っています。

湊新潟物語の断面

ドライフルーツは、レーズン、ドライいちぢく、オレンジピール、ドライクランベリーと入っていて、まるで和風フルーツケーキです。

ラム酒が香り、紅茶との相性ばっちりです。ウイスキーとも合いそう。

■■■↑目次に戻る↑■■■

くるみとチーズの「にいがた茜色」

にいがた茜色

こちらが「にいがた 茜色」。「チーズまんじゅう」と「湊新潟物語」を合体させたようなおまんじゅうです。

にいがた茜色のおまんじゅう

外見はごまの入っていない「チーズまんじゅう」風です。

にいがた茜色の断面

切ってみると、くるみ入りの小豆餡にチーズクリームが少し。2つのお菓子のいいとこどりって感じですか。ラム酒は入っていないので、緑茶やミルクと合いそうです。

■■■↑目次に戻る↑■■■

少しずつ味わえる詰め合わせ

菜菓亭の詰め合わせ

というわけで、人気の「河川蒸気」に加えて、新潟銘菓の入っている詰め合わせは、意外にもお酒に合いそうな和菓子が入っていてびっくり。もちろん、コーヒー、紅茶、緑茶、ミルク、なんでも合います。

お土産やちょっとした贈り物にするなら、河川蒸気入りのこんな詰め合わせがバラエティに富んでいて喜ばれるかもしれませんね。

新潟には一度行ったきり。日本海に沈む雄大な夕陽に感動したんですよねえ。また、行きたいな~。

「河川蒸気」などの和菓子をいただいていたら、新潟での楽しかった思い出が蘇ってきました。地方銘菓っていいですね。

■■■↑目次に戻る↑■■■

※今回ご紹介の「和菓子セット」は、新潟菓子工房「菜華亭」よりいただいたものです。ごちそうさまでした。

【関連記事】

おいしい!新潟銘菓「河川蒸気」

スポンサーリンク

スポンサーリンク