セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

ゴンチャロフのアートなチョコ「甘味画廊」と「ガルニエ」

2022年1月19日 公開 

ゴンチャロフの甘味画廊とガルニエ

バレンタインデーの時期になると思い出すのは、ゴンチャロフのまるでスイーツみたいなチョコレート「プチデザートアラモード」。すっごくかわいかったんです。

2020年以降みかけなくなって、しょんぼりしていたのですが、なんと2022年は、まるで和菓子のようなチョコレート「甘味画廊」となって登場したではないですか。和スイーツときたか!

しかも和菓子そっくりなだけじゃなく、パッケージに有名な日本画が使われているのです。

そして、名画つながりで言えば、洋画をパッケージにした「ガルニエ」シリーズも登場。 わたしの好みどまんなかです。 これは買わなくちゃ!

ゴンチャロフ楽天市場店で購入した「甘味画廊」の鳥獣戯画と凱風快晴、「ガルニエ」のモネの睡蓮をご紹介しますね。 大丸松坂屋や高島屋でも扱っています。

■■■目次■■■

【1】和菓子似チョコ「甘味画廊」鳥獣戯画と凱風快晴

【2】世界の名画チョコ「ガルニエ」モネの睡蓮

【参考】なつかしの「プチデザートアラモード」

■■■■■■■■

スポンサーリンク

和菓子似チョコ「甘味画廊」鳥獣戯画と凱風快晴

ゴンチャロフの甘味画廊 鳥獣戯画と赤冨士チョコレート

ゴンチャロフの「甘味画廊(KANMIGARO)」は、「見て・食べて感じる日本」がコンセプト。なので、和菓子をチョコレートで表現し、パッケージに人気の日本画が使われています。

ただの和菓子そっくりチョコレートではなかったんですね。失礼しました。

パッケージに使われている日本画は

  • 「鳥獣人物戯画」甲巻
  • 歌川国芳:「其のまま地口猫飼好五十三疋」
  • 円山応挙:「朝顔狗子図杉戸」
  • 歌川広重:名所江戸百景「亀戸梅屋舗」
  • 葛飾北斎:「鷽 垂桜」
  • 葛飾北斎:「菊にあぶ」
  • 葛飾北斎:冨嶽三十六景「凱風快晴」
  • 葛飾北斎:冨嶽三十六景「神奈川沖浪裏」
  • 酒井抱一:「流水四季草花図屏風」

うわ〜、全部欲しい!と思ったのだけど、このなかから「鳥獣戯画」と「凱風快晴」をチョイス。

甘味画廊「鳥獣人物戯画」

甘味画廊の鳥獣人物戯画チョコレート

「鳥獣人物戯画」は、3個入りです。税込648円。

甘味画廊「鳥獣戯画」チョコレートのパッケージ

絵のじゃまをしない金色のゴムリボンがついています。

甘味画廊「鳥獣戯画」チョコレート

箱の中には、漆器を思わせる黒い台に、直径2.5cmほどの小さなチョコレートが並んでいます。そのままお茶席のお菓子として出せそうな風情。左から、上生菓子「菜の花」、鯛焼きサンド、練り切り「桔梗」です。

甘味画廊のチョコレート

よく出来ていますよね。鯛焼きサンドなんて、表裏とも鯛の形で、中に抹茶クリームが入っているんです。

甘味画廊 鯛焼きサンドチョコレートの断面

形だけじゃなく、味もそれぞれ違うのです。

上生菓子「菜の花」は、宇治抹茶味。鯛焼きサンドは、中が抹茶で外側がきなこ味。桔梗練り切りは紫芋味です。

どれも小さいながら個性を発揮。「菜の花」は宇治抹茶のガナッシュが入っていて、なめらかな舌触りの抹茶味が堪能できます。

といっても、小さいので、あっという間ですけどね。

【バレンタイン】<甘味画廊>和菓子セットA 3個「鳥獣人物戯画」 (税込648円+送料495円 大丸松坂屋)

3個入りでは、歌川国芳の「其のまま地口猫飼好五十三疋」も素敵です。

【バレンタイン】<甘味画廊>和菓子セットB 3個 歌川国芳「其のまま地口猫飼好五十三疋」 (税込648円+送料495円 大丸松坂屋)

甘味画廊「凱風快晴」

ゴンチャロフ 甘味画廊の「凱風快晴」チョコレート

冨嶽三十六景「凱風快晴」は、和菓子チョコ4個と羽子板チョコレート1枚です。税込1,080円。

ゴンチャロフ 甘味画廊の「凱風快晴」チョコレートのパッケージ

通称「赤冨士」。晩夏、山肌を赤く染めた富士山が美しいですね。 箱の側面にも絵の一部を配し、鑑賞に堪えうるパッケージデザインになっています。

ゴンチャロフ 甘味画廊の「凱風快晴」チョコレート

ふたを開けて、シートをめくると、あでやかな羽子板チョコレートが目に飛び込んできます。和菓子チョコは、桜餅、豆大福、どら焼き、桔梗練り切りの4種類。

ゴンチャロフ 甘味画廊の「凱風快晴」チョコレートのしおり

お菓子の説明書も入っていました。

ゴンチャロフ 甘味画廊の羽子板チョコレート

それにしても、羽子板チョコレートの美しいこと。鞠の部分は立体的に盛り上がっています。チョコレートはしっかり抹茶味です。

ゴンチャロフ 甘味画廊のチョコレートどら焼き

どら焼きも手が込んでいて、プチデザートアラモードを彷彿とさせるビジュアルです。皮の部分はキャラメル味で、小豆のような茶色い粒はパフチョコでできています。

ゴンチャロフ 甘味画廊のチョコレート

豆大福は、外側が白いので中も白いのかと思ったら、こしあん色の小豆ガナッシュになっていて小豆餡味。桜餅はちゃんとさくらもち味です。

カカオの味を楽しむというより、形やフレーバーを楽しむチョコレートですね。

「甘味画廊」は作品パッケージによって、個数や内容が違ってきます。アート好きな方へのプチギフトや自分へのご褒美に最適。数量限定なのでお早めにどうぞ。

【バレンタイン】<甘味画廊>抹茶と和菓子あわせ(税込1,080円+送料495円 大丸松坂屋)

葛飾北斎「鷽 垂桜」もいいですね。

【バレンタイン】<甘味画廊>和菓子セットE (税込1,944円+送料495円 大丸松坂屋)

なお、高島屋オンラインでは、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」と「凱風快晴」をセットで販売しています。

【バレンタイン】<甘味画廊>和菓子セットF&抹茶と和菓子あわせ×各1箱・計2箱セット   (税込3,564円+送料330円 高島屋)

■■■↑【目次】に戻る↑■■■

世界の名画チョコ「ガルニエ」モネの睡蓮

ゴンチャロフ 名画チョコ「ガルニエ」のモネの睡蓮

ゴンチャロフの「ガルニエ」は、世界中で愛される洋画をパッケージに用いたアートボックス入りボンボンショコラの詰め合わせです。

パッケージに使われている絵画は、

  • モネ:睡蓮の池(缶)
  • ドガ:エトワール(缶)
  • フェルメール:牛乳を注ぐ女(缶)
  • クリムト:接吻(缶)
  • セザンヌ:林檎とオレンジ(缶)
  • ゴッホ:夜のカフェテラス(缶)
  • モネ:睡蓮(4個)
  • ボッティチェリ:ヴィーナスの誕生(6個)
  • ルノワール:レースの帽子の少女(9個)
  • ルノワール:ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会(12個)
  • ゴッホ:ひまわり(12個+プチ9個)

で、缶入りと紙箱入りがあります。

缶入りは6個入り。紙箱入りは、4個、6個、9個、12個、12個+プチ9個とあって、絵画にちなんだショコラが入っています。

うーん、どれも欲しいけど……。またも悩んだあげく、モネの「睡蓮」にしました。

「ガルニエ」モネの睡蓮のパッケージ

花と水面とそれに映った風景が溶け合う幻想的な色合いが好きなんですよね。眺めているだけで癒やされます。

「睡蓮」のアートボックスは、底に金の縁取りがあり、側面には「garuier」の箔押しがさりげなく入った素敵な小箱。作りがしっかりしているので、食べ終わった後は、小物入れとして使えるクオリティです。

名画チョコ「ガルニエ」のモネの睡蓮

中にはボンボンショコラが4個。一粒が直径3cmほどで、甘味画廊よりはひとまわり大きくなっています。といっても、これが通常サイズでしょうか。

名画チョコ「ガルニエ」のモネの睡蓮

パッケージの絵画にちなんだチョコレートは「睡蓮」の絵柄。中はスイートチョコレートのガナッシュです。

名画チョコ「ガルニエ」モネの睡蓮の断面

赤いハートの「クルールルージュ」は、フランボワーズガナッシュをホワイトチョコレートでコーティング。表面には金粉が施してあります。

丸い「モカショコラ」は、コーヒーガナッシュにスイートチョコレート。

コーヒー豆チョコがのった「カフェショコラ」は、土台がアーモンド入りミルクチョコで、絞りクリームがコーヒー風味のチョコレートです。

これまた、凝ったボンボンショコラになっており、「甘味画廊」よりも本格的な味の違いが楽しめます。

907 ガルニエ G 4個 モネ「睡蓮」

アート好きにはたまらないチョコレートギフト。どれを選んでもはずれなしです。

【バレンタイン】<ガルニエ>ルノワール「レースの帽子の少女」 (税込1,620円+送料495円 大丸松坂屋)

【バレンタイン】<ガルニエ>セザンヌ「林檎とオレンジ」(税込1,080円+送料495円 大丸松坂屋)

高島屋オンラインには、ガルニエの缶入り6種類セットがあります。

【バレンタイン】ガルニエ6種(A~F)×各1缶・計6缶セット (税込6,480円+送料330円 高島屋)

■■■↑【目次】に戻る↑■■■

スポンサーリンク

なつかしのプチデザートアラモード(2018、2019)

プチデザートアラモードのいちごのタルト

プチデザートアラモード(Petit Dessert A La Mode)は、ケーキなどのスイーツをミニチュアで表現したゴンチャロフのチョコレートコレクションです。ほら、こんなに小さいんです。

2019年の各種プチデザートアラモード

大丸のバレンタイン会場内覧会で見せていただいたのですが、丸缶や紙箱入りなど様々なパッケージで、詰め合わせ内容も個数もさまざま。予算や好みに合わせてチョイスできました。

プチデザートアラモード2019年パッケージ

2019年のパッケージは、人気のイラストレーター布川愛子さんが担当。

プチデザートアラモード

「森の動物たちが楽しむお茶会」がテーマになっていいて、サルやウサギ、リスなどのかわいい動物が描かれていました。

プチデザートアラモード

大きめチョコの「イチゴのホールケーキ」を中心に、新作も含めたかわいいチョコが全部で14種類。

【2019年版】

  • マカロン(デコレ)
  • レモンのタルト
  • カヌレショコラ(デコレ)
  • プリンアラモード
  • チョコミントカップケーキ
  • モンブラン
  • ラウンドショコラ
  • チョコレートケーキ
  • いちごショート
  • いちごのホールケーキ

【定番】

  • いちごのタルト
  • ベリーのタルト
  • メロンケーキ
  • エクレア(スイートチョコがけ)

かわいくてキュンキュンくる詰め合わせでした。

プチデザートアラモード2018年パッケージ

2018年のプチデザートアラモードは、イラストレーター中川清美さんが手がけたロマンチックなパッケージでした。

プチデザートアラモード9個入り

入ってたチョコは、ババロア、プリンセスの「P」がデザインされたチョコレート、マカロン、ロシアンクッキー、クグロフ、メロンケーキなど。

ババロアチョコレート

1つ1つが本当によくできているんですよ。 これはラズベリーとブルーベリーらしきものがトッピングされていて、ソースは苺かフランボワーズか…。

ババロアチョコの断面

半分に切ってみると、ソースが中まで入っていました。ホワイトチョコがベースの普通に美味しいチョコレートです。

パッケージもチョコレートも毎年変わるから、毎年気になるし欲しくなるし誰かにあげたくもなるチョコレートだったんですよね。

いつかまた復活してほしいものです。

(2019年の商品写真の一部は、大丸松坂屋より提供していただいたものです。)

■■■↑【目次】に戻る↑■■■

■関連記事

ミッフィーのチョコレート

ムーミンの缶入りチョコレート

スポンサーリンク

スポンサーリンク