セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

かわいいミニラボの食器&キッチンマット

2019年12月6日 更新 2011年9月公開

うわん、かわいい!

わたしが十代だったら……いや、わたしが1人暮らしだったら……いやいや、わたしに幼い娘がいたら……ぜったいはまっていたであろう世界がそこにはありました。

ずいぶん歳をとってしまいましたが、それでもわずかに残ってる乙女心をきゅんきゅんさせてくれたのが、パリからやってきた「minilabo(ミニラボ)」商品の数々です。

「mini labo」は、キャロリーヌとセリーヌの2人が活躍するパリのクリエイティブユニットで、ベルメゾンネットで販売されています。

主にインテリア雑貨を扱っていて、寝具やカーテン、クッション、ハウスウェアなど、どれをとっても素敵~♪なのですが、テーブルウェアもめちゃめちゃかわいくて素敵~♪なのです。

【2019年追記】

アイテムによっては柄変更やすでに販売終了になっているものもあります。ご参考までにどうぞ。

ミニラボの食器

模様にはパターンがあって、少しずつ違うのですが、トーンが同じなので柄違いで合わせても違和感がありません。

冒頭の写真は、ボウル、カレーパスタ皿、ケーキ皿、オーバルボウルからなるミニラボのホームセットです。

▲ カレーパスタ皿

▲ オーバルボウル

▲ 耐熱ガラスマグ2柄セット

耐熱ガラスのティーカップやトレーもありますよ。

▲ カトラリーセット(minilabo)

でも、全部一緒に使うと、模様がごちゃごちゃしてウルサイですね。ポイントを絞って使うといいかも。

テーブルクロスやカーテンをミニラボでまとめて、食器は白とかクロスは単色にして、食器はミニラボとか。

▲ パウンドケーキ型

こんなので焼いたら、プレーンなケーキもおいしそうですよね。

▲ キャセロール((minilabo)(IWAKI))

かわいいミニラボのキッチンマット

そして、これまたかわいいキッチンマット。ミニラボの世界全開です。

>

ああ、ほしいな~。

若くて1人暮らしだったら、カーテンからクッションからマットから、自分なりに組み合わせてメルヘンな気分に浸れるのにな~。疲れて帰ってきた日も、ミニラボいっぱいのお部屋だったら気持ちがぱっと明るくなって、いやなことも忘れられそうです。

マグカップぐらいなら、今だって大丈夫か?

パリの「かわいい」があふれているミニラボサイト。一度のぞいてみてくださいね。プレゼントにも喜ばれそうなものがいっぱいです。

【関連記事】

ミニラボのかわいい花柄カップ、ボウル、皿

スポンサーリンク

スポンサーリンク