セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

父の日に人気のうなぎはいかが?

2019年4月12日 更新 2014年6月公開

うなぎの蒲焼き

2019年の父の日は6月16日(日)。

母の日はスイーツ系が多かったのですが、父の日ギフトは、スタミナがつく鰻や肉、海産物などのグルメ食品が人気です。

なかでも「うなぎ」は近年、まさにうなぎのぼりの人気ギフト。以前参加したぐるなび父の日試食会でも「うなぎの蒲焼き」が1位だったのですが、その後も上位を驀進中です。

各店から出ているおすすめの父の日うなぎギフトをご紹介しますね。

■■■目次■■■

【1】美味しさお手軽さが人気の鰻

【2】うなぎの蒲焼きギフト

■■■■■■■■

スポンサーリンク

美味しさとお手軽さが人気の鰻

うなぎのパッケージ

「うなぎを父の日に贈る」というのに、大いに納得したのが、父の日試食会でのこと。うなぎ屋かわすい川口水産が出展されていて、蒲焼きカットをいただいたのですが、これはうまい!とうなりました。

父の日ギフトには、特大うなぎ、蒲焼きカット、きざみうなぎなどあるのですが、どれもパック詰めされていて、湯煎やレンジで温めるだけのお手軽仕様。

うなぎのパッケージ

試食会では解凍したものをいただいたのですが、外側はかりっ、身がふっくらとやわらかく、絶妙なたれの旨さに、試食を忘れてごはんがほし〜い!と叫んでしまったほどです。もちろん泥臭さなどまったくありませんでした。自宅では軽く炙るといいそうです。

これは、父の日にかこつけて家族全員でお父様を囲んで食べるのにいいですよね。また、1人暮らしのお父様であっても、温めるだけなので調理いらずです。また冷凍品なら長く保存できるので、食べたい時に解凍して食べられます。

人気のグルメギフトになるはずですね。

うなぎ屋かわすい川口水産は、楽天市場でも3年連続で海産物の部門ショップオブザイヤーに選ばれるほどの人気店。お中元などで好評のようですが、熨斗やメッセージカードが添えられるなど父の日ギフトにも力が入っています。

■■■↑目次にもどる↑■■■

うなぎの蒲焼きギフト

うなぎギフトの王道とも言っていい「うなぎの蒲焼き」。ほとんど、パック(冷凍便)になっていて、温めるだけで手軽に食べられます。次のようなギフトがあります。

まんてんや 手焼き炭火仕上げうなぎ蒲焼 2尾 【父の日】

こだわりのたれを使用した鹿児島県産うなぎの手焼きの蒲焼です。真空パック(120g)には、たれ、さんしょうが付いています。賞味期間は冷凍で30日間。

お届け期間:2019年6月14日〜6月16日
本体価格:6,200円+送料(イオンショップ)

【父の日フラワーギフト】 プリザーブドセット「浜松・浜名湖うなぎ蒲焼2人前」

浜松・浜名湖産のうなぎ蒲焼き2人前セットです。110g×2尾。山椒、蒲焼タレ、お吸い物付き。「お父さんありがとう」のピックが付いたプリザーブドフラワーを添えて…。冷凍便。

お届け期間:2019年6月14日〜6月16日
税込み価格:8,208円 送料無料(イイハナ)

父の日 炭火焼うなぎの蒲焼2尾 & 肝吸いセット

慶応三年の創業以来、備長炭で手焼きしている「魚伊」の関西地焼き鰻。表面はカリッ、身はふっくら。関西風のたれを薄く何層にもかけることで、しっかり、あっさり、香ばしく仕上がっています。真空炭火焼うなぎ蒲焼2尾、ボトルタレ(30g)×2本、山椒小袋×2袋、肝吸い×2袋。賞味期間は冷凍で3ヵ月。冷凍便。

お届け期間:2019年6月12日〜6月16日
税込み価格:6,480円+クール手数料(ベルメゾン)

■■■↑目次にもどる↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク