セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

モロゾフ「花と酒とチョコレート」購入レポート

2023年1月24日 公開 

モロゾフ「花と酒とチョコレート」バレンタイン

モロゾフから、2023年バレンタインの時期にあわせて、“わたしを満たす”「花と酒とチョコレート」ブランドが登場しました。

バレンタインといえば、恋人や家族・友達にプレゼントするものでしたが、最近は自分へのご褒美として購入する人が増えていますよね。

この「花と酒とチョコレート」も、そんな方にむけた商品のようです。もちろんプレゼントしてもいいんですけどね。

さっそくわたしも、自分のために「花と酒とチョコレート」の「あすにはあすの風が吹く」を購入。ご紹介しますね。

■■■目次■■■

【1】モロゾフの新ブランド「花と酒とチョコレート」

【2】花と酒とチョコレート「あすにはあすの風が吹く」

【3】購入するには

■■■■■■■■

スポンサーリンク

モロゾフの新ブランド「花と酒とチョコレート」

花と酒とチョコレート

「花と酒とチョコレート」のラインナップは、紙製の小箱に入った4種類と、缶入りの「フラワリーカン」の2種類。

なかでも紙製小箱4種の商品名が小洒落ているのです。

  • 乙女の休息
  • 月夜とネコの涙
  • はじける泡と花のワルツ
  • あすにはあすの風が吹く

まるで映画や小説のタイトルみたいでしょ。ちゃんとそれぞれにコンセプトストーリーがあるんですよ。

そして、どれもフラワーカクテルのような華やかな味わいのチョコレート2種類と、コンセプトにあわせた4〜6種類のチョコレートで構成されています。

花と酒とチョコレート「乙女の休息」 (税込1,620円)

花と酒とチョコレート「月夜とネコの涙」 (税込1,620円)

花と酒とチョコレート「はじける泡と花のワルツ」 (税込1,620円)

花と酒とチョコレート「あすにはあすの風が吹く」 (税込1,620円)

それぞれのコンセプトは、モロゾフのブランドサイトに詳しく出ているので割愛させていただいて、そのなかから、わたしがチョイスしたのは「あすにはあすの風が吹く」です。

モロゾフ「花と酒とチョコレート」ブランドサイト

あれこれ気にしてもしょうがない、あすにはあすの風が吹く。明日は新しい一日だ!

■■■↑目次に戻る↑■■■

花と酒とチョコレート「あすにはあすの風が吹く」

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くパッケージ

「花と酒とチョコレート」のパッケージは紙製の円形ボックス。「あすにはあすの風が吹く」は、浅葱色の地に、金色の線画で花が描かれています。繊細なタッチが素敵ですね。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くパッケージ マーク

封をしているのは、まるでシーリングワックスのような趣の金色のシール。ワイングラスを囲むように花をあしらったデザインが素敵です。「花と酒とチョコレート」のブランドマークなんでしょうか。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くパッケージ

箱の裏面。商品名がちゃんと「あすにはあすの風が吹く」になっています。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹く

蓋をあけると、商品のしおり。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くしおり

励ましであり癒やしでもある言葉が、じんわり心に染みます。

「きっと大丈夫」

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹く

透明なトレーとカバーで、チョコレートをがっちり保護。大事なチョコレートですからね。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹く

チョコレートは、リキュールやお茶・コーヒー、フルーツなどのフレーバーで、ひとつひとつ凝ってます。

花の名を冠したフラワーカクテルのようなチョコレートは、「エルダーフラワー」と「カモミール」。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」

「エルダーフラワー」はブランドマークが付いたチョコレートです。エルダーフラワーの華やかな香りとシャンパンの大人な味わい。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹く

「カモミール」は、黄色い花びらのような形のチョコレートです。林檎のようなカモミールの花の香りをまとっています。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くチョコの断面

口に含むと、風味豊かなガナッシュが溶け出します。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹く

小さな白珊瑚のような粒は、シリアル入りホワイトチョコレートです。これが小さいながらもサクサク食感で楽しい。

ほかに、丸いボンボンショコラに金粉が施された「コーヒーキャラメル」と「ジャスミンティー」。

真珠のようなアラザンがのったビターオレンジ風味の「グランマルニエ」、酸味と甘みのすがすがしい「檸檬」、りんごの香りのフルーティな「カルヴァドス」。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くチョコの断面

お酒が使われているチョコもありますが、風味付け程度なので、アルコール感はあまりないですね。なので、よりお酒を感じたい場合は、ホットウイスキーや甘口ワインなどと一緒にいただくといいんじゃないでしょうか。

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くパッケージ

食べ終わったあとの空き箱には、何をいれましょう。個包装のキャンディやチョコ、きれいなリボンや紐、化粧用コットンパフ……。小さな裁縫箱にしてもいいかな。

このボックスの蓋を開くときは、なぜかわくわくするんです。乙女心刺激剤でも塗装されているのかもしれませんね。(んな、わけないか)

■■■↑目次に戻る↑■■■

購入するには

モロゾフバレンタイン「花と酒とチョコレート」あすにはあすの風が吹くパッケージと袋

モロゾフ「花と酒とチョコレート」は、バレンタイン企画にあわせて、デパートのポップアップショップで販売されるほか、モロゾフの公式オンラインショップやデパートのオンラインストアで取り扱っています。

【ポップアップショップ】

  • 松坂屋名古屋店/あべのハルカス近鉄本店……2023年1月18日〜
  • 阪急うめだ本店……2023年1月20日〜
  • 髙島屋日本橋店/銀座三越 /大丸神戸店/西宮阪急/大丸福岡天神店……2023年1月25日〜
  • 鶴屋百貨店……2023年1月28日〜
  • そごう千葉店……2023年1月30日〜
  • 東武百貨店 池袋本店……2023年1月31日〜

(参考:モロゾフ「花と酒とチョコレート」ブランドサイト

販売期間も数量も限られているので、売り切れの場合はごめんなさいです。

■■■↑目次に戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク