セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

「スープなしあわせ」でヘルシースープごはん

2017年6月18日 更新 2011年6月公開

大発見! というほどじゃあないですが、わたしとしては大納得。実際に取り寄せてみて、なんで「スープなしあわせ」が7000万食突破の人気のロングセラー商品なのかがわかった気がしましたね。

ただの即席スープじゃなかったんですよ。ベルメゾン マンスリークラブで購入してる人たちはみんな知ってることでしょうが、とりたてて誰も教えてくれなかったんです。なので、わたしが大きな声で言いましょう。

「スープなしあわせ」はスープごはんにしてこそ最大の力を発揮する。

そう、食事の脇役的な存在にしておくのはもったいないほど、魅力にあふれたヤツだったんです。メインをはれる役者ですね。ま、場面は朝食やブランチ、軽食、夜食だったりするんですけどね。

その結果に至るまでを、写真でどどーんとレポートいたします。

スープなしあわせ(MC)(毎月届く頒布会)

スポンサーリンク

スープなしあわせが届いた。

「スープなしあわせ」を試食して、アレンジしてみたい欲望にかられ、思わず即注文してしまったのは、先の記事に書きました。

ベルメゾン「スープなしあわせ」を体験

で、注文しましたら、4~5日後には届きました。月に1回届く頒布会は、マンスリークラブ(monthly club)ツキイチスタイルって言うんですね。なんかおしゃれです。

予想より大きな段ボール箱で、スープの他にカタログも入ってるのかな? と思ったら、案の定。カタログが入っていました。

カタログには「30分でプロ級カリーセット」とか、「シビラコレクション(ハンカチ&ポーチ)」とかが載っていて、なんだか他のものも欲しくなってしまいます。

だめだめ、今はスープですね。一箱に6袋入って、税込597円(2016年価格)

今月のお届けメニューとして

  • 鶏団子と春雨の中華スープ生姜風味
  • 蕪とじゃが芋の粗ごしポタージュ

の2種類3袋ずつです。

「鶏団子と春雨の中華スープ生姜風味」は……ヘルシー&お腹も満足、体もあたたまる一品。くたくたに煮込んだ野菜と鶏団子から出る旨みで、コクのあるスープに仕上げました。春雨は、スプーンで食べやすい一口サイズ。

「蕪とじゃが芋の粗ごしポタージュ」は……フレッシュクリームや白ワインを加えて作ったクリームスープに、粗ごしの蕪とじゃがいもを加えて軽やかに仕上げたポタージュ。たっぷり加えた蕪の自然な風味が、スープの美味しいアクセント。

と紹介されています。スープのネーミングからして美味しそうですよね。

そして気になるカロリーですが、中華スープは26Kcal、ポタージュは45kcalです。箱の裏面にちゃんと、1食分の栄養成分が出ていました。

カロリーがわかるってことは、ダイエットやカロリー調整にも役立ちますね。袋にも明記されていると嬉しいのですが、ま、いいでしょう。

スープとして楽しむ。

せっかくなんで、まずはスープとしていただきますよ。ふふ、出てきました。フリーズドライのスープの素。

カップに入れます。お湯を注ぐとぽこぽこと崩れていって、香りがたつんですよね。フリーズドライのスープって、このときが一番楽しい!

くるくるかき混ぜて、できあがり。

サンドイッチだけの食事がポタージュが加わることでぐっと充実します。おいしい。だけど、実力の半分しか発揮してない感じ。そこで、かねてより考えていたアレンジに挑戦してみますよ~。

スパゲッティ、春雨、具材。

まず、一番やってみたかったのが、スープスパゲティ。「蕪とじゃが芋の粗ごしポタージュ」はクリーミーなので、スープスパゲッティにすると合うのでは?と思ったのです。

ルクエのスチームケースを利用します。簡単に作ってこそのフリーズドライスープですからね。

スチームケースに水とスパゲティを入れ、電子レンジ(600W)で1分。スープの素を入れてかきまぜて3分。さらに様子をみながら加熱すること5分。スープが濃縮されてとろっとなり、麺もいい感じになりました。味もちゃんとついています。

しかし、時間がかかりすぎました。できなくはないけど、そこまでするほどじゃあないかな?

鍋でスパゲティを茹でて、器に入れるときに小量のゆで汁とともにスープの素を入れて、混ぜ合わせるといいかもしれませんが。研究の余地ありですね、これは。

次に、スープに入っている具材と同じものを混ぜるというもの。前回、豚ひき肉と豆腐の坦々風スープのときに、豆腐を加えたらめちゃめちゃおいしくなったので、同じ法則で「鶏団子と春雨の中華スープ生姜風味」には春雨をまぜてみました。

スチームケースに水と春雨を入れて、電子レンジ(600W)で1分チン♪ スープの素を入れて混ぜ合わせ、さらに数分。

ほとんど汁気がなくなり、麻婆春雨かチャプチェのようになりました。生姜の風味がきいて、おいしいな~。おかずにするなら、ここでお醤油をちょっと足してもいいかも。

スープにうまみがぎゅっと詰まっているので、具材と同じ食材を合わせることで、副菜が1品できあがります。

スープごはんが一番らくちん♪

最後に、誰でも思いつくご飯。これは当たり前すぎるけど、予想以上においしかった! 結局、一番簡単でおすすめなのが、ごはんを入れるスープごはんというわけです。

100gのご飯と「鶏団子と春雨の中華スープ生姜風味」を用意。

ご飯の上にフリーズドライスープをのせ、お湯を注ぎます。

何度もすみません。具材がほぐれ香りがたつこの瞬間がたまらなくいいのです。

さっとまぜて、中華風ヘルシー雑炊の出来上がり。スープとして飲むよりも、食べ応えがあり大満足です。軽くすませたい昼食、お出かけ前の腹ごしらえ、夜食にちょうどいい量ですね。

ごはん100gは168カロリーなので、雑炊としては194Kcal。カロリー調整しやすいのもマル。

スープの種類によって違うかもしれないと「蕪とじゃが芋の粗ごしポタージュ」でもやってみました。

洋風のクリーム雑炊ができるかな?

お湯を注ぎます。(←しつこい)(笑)

この洋風クリームぞうすいも、おいしいよぉ。カロリーは213Kcal。あっさりしていてヘルシーです。

結果、ご飯と合わせて大成功。「スープなしあわせ」は、スープごはんにしてこそ旨さ爆発です。あとから知ったのだけど、「スープなしあわせ」とご飯の組み合わせは「スープ茶漬け」とも呼ばれているそうです。

ご飯を100gずつラップで包んで冷凍にしておけば、いつでもヘルシー雑炊(ヘルシースープ茶漬け)ができますね。来月はどんなスープが届くのでしょう。楽しみです。

人気のスープを集めたスープセットがある!

しかし「スープなしあわせ」1箱だけだと、送料がかかってしまうんですよね。複数個にするか他の商品と組み合わせるか、う~ん、悩むなあ。

と思っていたら、どうやら人気のスープを集めた1回お届けのスープセットも販売されているようです。いつもあるわけではないのですが、気になる方は、ベルメゾンネットをチェックしてみてくださいね。

スープなしあわせ(MC)(毎月届く頒布会)

スポンサーリンク

スポンサーリンク