セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

博多久松のおせちとお試しおせち

更新 2011年10月公開

お皿に並べているのは、2012年迎春用の博多久松のお試しおせち全品です。これがワンコイン(500円)でお取り寄せできるというので、新聞やテレビで評判になりました。

おせちは高価だし、年始めの大切なシーンで食べるものですから事前にどんなふうに届いて、どんな味なのか試せるのはいいですよね。実際は送料がかかってワンコインというわけにはいかなかったのですが、価格のハードルが低いのは嬉しいです。

お試しおせちの中身

お試しおせちは、紙製とは思えない高級感あふれる黒いお重に詰められて冷凍で届きます。それをゆっくりと冷蔵庫で解凍したのがこちら。(中身は毎年少しずつ違います)

入っているのは、お節料理の定番である栗の甘露煮、きんとん、黒豆の蜜煮、伊達巻き、紅白かまぼこ、鮭昆布巻き、海老やバイ貝の旨煮に加えて、焼豚やイカの明太和えなども。

昆布巻きなんか、大きな鮭がはいっていて食べ応えがありました。

なかでも、気に入ったのがイカの明太子あえですね。黒豆やきんとんは、わたしにはちょっと甘過ぎたのですが、実はこういう濃い味つけが、おせち料理というものなんですよねえ。

実際、楽天市場で2006年から12年連続でグルメ大賞を受賞されていいるというのですから、多くの方の口に合うよう作られている証拠でしょう。

ちなみに、2019年新春用のお試しおせちに入っているのは、
小鯛西京焼き、有頭海老、海の香蒲鉾、海老入り焼き蒲鉾、合鴨パストラミ、子持ちいか、ホエー豚角煮、鶏つくね照焼、黒糖ローストポーク、手まりゆば、伊達巻、椎茸山椒煮、やわらか干しトマト、金団、白花豆蜜煮、黒豆蜜煮、栗甘露煮、黒糖胡麻胡桃の全18種類です。

わたしがいただいた時よりもずいぶんと中身が変わっています。定番ものより洋風化し、独自に工夫された料理が入っている印象です。

おためしおせち(博多久松)500円

2019年新春用の博多久松のお試しおせちは、4.5寸の一段重。約14cm×14cm、高さ約5cmです。冷凍便で届きます。

人気おせちは和洋三段重「博多」

博多久松の2019年版のおせちはどんなラインナップかというと・・・1人用6.5寸1段重(6,500円)から、4~6人用8寸3段重の(23,800円)まで全11種類。

その中の売れ筋No.1はというと、毎年好評の4~5人用の和洋折衷本格料亭おせち「博多」8寸3段重(15,800円・送料無料)です。

写真は2012年用で、2019年用と比較するとずいぶんんと充実しています。毎年、お客様の声を参考に少しずつ改良しているのですが、今回は1/3をリニューアルしたそうです。

▲一の重(13品)

ココナッツヨーグルト、チーズケーキブリュレ、紅白市松蒲鉾、完熟梅甘露煮、伊達巻、田作り、オマール黄金焼、オーロラふくさ、金団、栗甘露煮、黒豆蜜煮、華雪真丈、かしくるみ

▲二の重(15品)

赤魚西京焼、ばい貝旨煮、たたき牛蒡、黄金マンゴーナマス、数の子松前漬け、合鴨ロース煮、秋刀魚あられ煮、子持ちいか、祝い海老、特製鶏つくね照焼、鶏胡麻和え、ふくさ焼、ひすい若桃、豚軟骨煮、牛肉赤ワイン煮

▲参の重(16品)

華にしん和え、鮭西京焼、蛸旨煮、二味胡麻甘薯、海鮮彩サラダ、鶏八幡巻、特製イカ明太和え、焼豚、生ハムマリネ、鮭昆布巻、帆立照焼、たらこの旨煮、椎茸煮付け、鶏松風、くらげ水晶、数の子

迎春用の人気おせちを見てしまうと、ええい、めんどくさい、お試しはいいからもう注文しちゃおうか、ってな気にもなりますね。12月初旬で全種類のおせちが完売することもあるそうですから。

忙しい方はそれでもいいし、カタログやネットを見ながら、家族みんなで決めるのもいいですね。

博多久松のおせちのポイント

  1. 2018年12月14日(金)16:59までキャンセル・変更が可能。
  2. お届け日時が指定できる。(12/28、29,30,31で、時間帯も選べる)
  3. 全国どこでも送料無料。代引き・カード手数料無料。
  4. お熨斗がつけられる。
  5. 博多雑煮だしがついている。(5〜6杯分、具材なし)
  6. 祝い箸が付いている。
  7. 冷凍・盛りつけ済みで届く。

また、おせち配達の遅延をなくすため、クロネコヤマト物流センターに予備を準備し、緊急配達の体制もとっているようです。

※博多久松のおせち写真等は、ぐるなび試食会にて撮影・試食させていただいたものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク