セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

JR東海「50+」のWEB会員限定フリープラン(新幹線+宿泊)で行く奈良・京都

更新 2010年 公開

JR東海ツアーズ50+の旅の案内一式

50歳以上の方で、JR東海の新幹線を使って旅行を計画中なら、JR東海の旅クラブ「50+(フィフティ・プラス)」がお得です。

申し込み者が50歳以上なら同伴者の年齢は関係ないし、シティホテルの宿泊と運賃のセットが、オフシーズンなら通常運賃よりも安かったりするのですから。

インターネットで簡単に手続きができる50+(フィフティ・プラス)のWEB会員の登録から、フリープランの申込み、ツアー当日までの流れを、東京→奈良プランを例にご紹介しますね。

■■■目次■■■

【1】50+Web会員に登録・ツアーを探す

【2】フリープランの申し込みと代金支払い

【3】チケット到着、旅行当日

【4】キャンセルする場合

【5】総合的にはかなり満足

■■■■■■■■

スポンサーリンク

50+Web会員に登録・ツアーを探す

50+(フィフティプラス)には、ツアー情報誌が届く通常会員と、WEBやメールなどインターネットで情報を得るWEB会員があります。

わたしが登録しているのはWEB会員で、WEB会員限定フリープランをよく利用しています。登録できるのは、50歳以上。入会費・年会費などはかかりません。

まず、JR東海「50+」サイトの「会員登録」のページで、WEB会員として連絡先など必要事項を入力します。

その後、入会確認のメールが届きます。(会員認証パスワードが記載されています)それで手続き完了。簡単でしょう? 会員カードなどを作らなくていいので気楽です。

50+サイトからツアーを探す

WEB会員限定のプランは出発地別に各種ツアーがあります。

WEB会員限定プラン

なかでも、WEB会員限定の往復新幹線+ホテル宿泊というシンプルなフリープランは自由度が高く便利です。ただし、ほとんどが最少催行人数2名様からです。

たとえば、

東京へのプランだと……静岡、名古屋、京都、新大阪駅発着(一部こだま利用の駅もあり)で、浅草ビューホテル、新宿プリンスホテル、ホテルオークラ東京など

京都へのプランだと……東京・品川、静岡、名古屋駅発着(一部こだま利用の駅もあり)で、ウェスティン都ホテル京都、ANAクラウンプラザホテル京都、ホテルグランビア京都など

が宿泊先になります。

シティホテルが中心ですが、時期により、ザ・リッツカールトン京都やマンダリンオリエンタル東京などの高級ホテルプランが登場することもあります。

また、東京・品川駅発着で、中国・四国・九州方面のフリープランも常時あります。

■■■↑目次に戻る↑■■■

フリープランの申し込みと代金支払い

WEB限定フリープラン(奈良)を申し込む

東京から奈良だと、ホテル日航奈良やホテル・フジタ、ホテルサンルート奈良などが宿泊先です。ホテルは随時かわります。奈良ホテルの特別プランが登場することも…。

「フリープラン奈良2泊3日 ホテル日航奈良」の場合、 往復運賃+2泊で、2名1室(喫煙ツイン)(食事なし)、1人 29,200~38,900円です。(観光シーズンとオフシーズン、曜日などによって、価格がかわってきます)

カレンダーで空いている日を確認し、手続きステップに従って乗車する列車の希望、支払い方法など入力していきます。

申し込み完了後に、ツアー内容の確認メールがとどきます。(今後の手続きやツアーの変更・取り消し、問い合わせ先など詳しく案内されています)

そのツアーに関して、対象便の変更やキャンペーンの案内などがある場合は、担当者から電話やメールで案内が来ることがありますが、特に変更や案内がなければ何もありません。

予約完了と代金支払い

数日後、予約手続きができた時点(切符がとれた時点)で、「予約完了・お支払いのご案内メール」が届きます。乗車券は出発日の1カ月前からの発券になるので、旅行日よりも1カ月以上前に予約した場合は、1カ月を切ってから予約完了メールが届くことになります。

予約完了・お支払いのご案内メールに、旅行代金の支払い方法が書かれています。カード支払いの場合は、メールに記載された決済代行サービスのURLにアクセスして手続きします。支払い期限はメールを受け取って6日以内くらい。期限までに支払い手続きをしないと予約取り消しになります。

カード決済の場合、数時間後入金が確認できた時点で入金確認メールが届きます。領収書が必要な場合は、JR東海の領収データ表示サービスを利用して領収書をプリントすることができます。

■■■↑目次に戻る↑■■■

チケット到着、旅行当日

乗車チケットや宿泊バウチャーなど

出発日の10日前ぐらいになって、「クーポン券類発送のお知らせ」メールが届き、その後宅急便や郵便で旅日程表、クーポン・旅行条件書などが届きます。

早めに予約した場合は、20日前ごろに到着する場合もあります。

契約乗車票

乗車チケットは、通常の切符と同じようなものですが、「契約乗車票」になっており、ツアーとしての切符であることが明記されています。

これらを手にすると、ぐっと旅行気分が高まりますね。

当日、奈良へ向けてGO!

当日は、指定の新幹線に乗車し京都まで。その後は在来線(みやこ路快速)で奈良まで行き、ホテルにチェックイン。ほとんど、個人旅行の自由さです。

行きも帰りも、京都で途中下車できるので、京都観光もできました。(京都で途中下車の場合は、係員のいる改札を通ります。他の駅では途中下車できません。)

※ツアー代金には、JRで奈良までの料金が含まれていますが、京都から近鉄京都線の特急を利用してもいいですね。早くて便利。(ただし宿泊先がホテル日航の場合は、JR奈良駅と隣接してるので、JRが便利)。

・近鉄特急:京都ー奈良間(乗車券620円+特急券510円)

■■■↑目次に戻る↑■■■

キャンセルする場合

キャンセル案内

万が一、旅行に行けなくなった場合は「50+」サイトの「取消依頼フォーム」に入力するか、50+ツアーデスクあてに電話をかければ手続きができます。

宿泊を伴うプランの場合、旅行開始日前日からさかのぼって、21日目にあたる日以前のキャンセルは無料です。

それ以降〜旅行開始前までは20%〜50%、旅行開始後及び無連絡不参加の場合は100%になります。

チケットやクーポンを受け取っていた場合は、簡易書留か宅急便など配達記録が残る形で返送します。旅行催行日が迫っている場合は、みどりの窓口でチケットの取消証明をしてもらった上で返送することになります。

実際3日前に電話でキャンセルしたことがあり、そのときはオペレーターの案内により、みどりの窓口で乗車チケットに取消証明の判を押してもらってから簡易書留で返送しました。

旅行代金はすでにカード会社から引き落とし予定になっていましたが、金額が訂正されてキャンセル料のみになりました。

■■■↑目次に戻る↑■■■

総合的にはかなり満足

格安料金で個人旅行の気軽さで行けるとはいえ、ツアーですから中止した場合のキャンセル料は痛いですね。

また、ツアープランによっては、利用できる新幹線の時間帯が早朝だったり、こだまのみだったり、便によっては追加料金が発生したりと、乗車できる新幹線の便が限られているのも事実。そこはスケジュールを工夫するといいでしょう。

これらは「50+」に限らず、他社のツアープランにも言えることですね。

「50+」は、プランにより格安でグリーン車の利用ができたり、美術館チケットやクーポンとセットになっていたりするのが魅力です。

オフシーズンだとかなりお得なプランが登場するので、旅行の計画はまず「50+」をチェックしてから…。

信頼のJR東海ツアーズというのも大きいです。

■■■↑目次に戻る↑■■■

スポンサーリンク

50+で行った奈良フリープラン2013概要

時期:2013年11月(1泊2日)
出発:東京駅
人数:2名
宿泊:ホテル・フジタ(ツイン)食事なし
料金:2人で 49,000円

日程:
<1日め>
東京駅(新幹線のぞみ・指定席)12:00→京都駅14:18 →JR奈良駅
・ホテル・フジタにチェックイン

<2日め>
・ホテル・フジタ、チェックアウト
近鉄奈良駅(近鉄特急)→京都駅(新幹線ひかり・指定席グリーン)20:38→東京駅23:10

※新幹線の利用列車(時間)は、できるだけ追加料金が発生しないものを選び、帰りはゆったりしたいので「グリーン」にしました。奈良から京都へは、JRの乗車券が付いていましたが、移動に便利な近鉄特急を利用しました。

奈良1泊2日フリープラン:ホテルフジタ奈良に泊まって奈良・京都(2013年11月)

50+で行った奈良フリープラン2010概要

時期:2010年1月(2泊3日)
出発:東京駅
人数:2名
宿泊:ホテル日航奈良(ツイン)食事なし
料金:2人で 54,000円

日程:
<1日め>
東京駅(新幹線・指定席グリーン)11:00→京都駅13:21(みやこ路快速)→JR奈良駅
・ホテル日航奈良にチェックイン

<2日め> 
・ホテル日航奈良 宿泊

<3日め>
・ホテル日航奈良チェックアウト
JR奈良駅(みやこ路快速)→京都駅(新幹線・指定席グリーン)19:03→東京駅21:23

※新幹線の利用列車(時間)は、いくつか候補があるうちから選べます。割引キャンペーン中だったので追加料金でグリーン車指定を利用しました。

■■■↑目次に戻る↑■■■

50+(WEB限定プラン)で行った観光グルメ旅レポート

京都1泊2日フリープラン:京都東急ホテルに泊まって南禅寺、金閣寺、龍安寺、仁和寺(2010年10月)

京都1泊2日フリープラン:京都全日空ホテル(現ANAクラウンプラザホテル京都)に泊まって清水寺&嵐山(2011年11月)

奈良1泊2日フリープラン:ホテルフジタ奈良に泊まって奈良・京都(2013年11月)

京都1泊2日フリープラン:新・都ホテルに泊まって、青蓮院、醍醐寺(2014年4月)

京都1泊2日フリープラン:ウェスティン都ホテルに泊まって、京都博物館、銀閣寺、智積院、三十三間堂(2014年10月)

京都1泊2日フリープラン:リーガロイヤルホテル京都に泊まって、平等院、宇治神社、東福寺(2015年11月)

■■■↑目次に戻る↑■■■

スポンサーリンク