セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

ランズエンドのイニシャル刺繍入り半袖ポロシャツ

更新  公開

ランズエンドの白ポロシャツ

ランズエンドといえば「刺しゅう」。トートバッグやシャツなどに、好きなワンポイント刺しゅうが入れられるのです。

ポロシャツにイニシャル刺繍を入れたらどんな感じになるのでしょう。

ランズエンド様より商品提供していただきましたのでご紹介しますね。

■■■目次■■■

イニシャル刺しゅうを選ぶ

刺しゅう入りポロシャツの細部

着てみました。快適!

洗濯してみました。大丈夫!

刺しゅう入りの注文の仕方とギフトボックス

ランズエンドのアウトレットとキャンペーン

■■■■■■■■

ランズエンド LANDS' END レディスファッション

イニシャル刺しゅうを選ぶ

刺しゅうの見本

これは2014年に、ランズエンドの展示会で見せていただいた刺繍のサンプル帳です。実に多くのエンブレムやモチーフ刺繍の図案があって驚いたのを覚えています。

現在、刺しゅうの種類としては37種ほどあり、さらにアルファベットの文字や糸色が選べるので、組み合わせは数え切れないほど。名入れ(モノグラム)もできますよ。

刺しゅうの種類は「刺しゅうでカスタマイズ icon」ページをご覧いただくとして、その中からわたしが選んだのは、エレガントな「ハート・イニシャル」(500円)です。

ハートイニシャル(シルバー糸)

ハート・イニシャル iconの「A」

女性に人気のイニシャルで、筆記体のラインの先にハートがあしらわれたキュートなデザイン。刺しゅうの大きさは、タテ約2.5cm × ヨコ約4.7cmです。

糸色はゴールド、シルバー、ピンク、ネイビー、シーミストの中から選べたので、シルバーにしました。

コットンメッシュ・ポロ

ポロシャツは「レディス・コットンメッシュ・ポロ/無地/半袖」の白。

白に銀の刺しゅうだと、目立たないけど存在感はあって上品な仕上がりになると思ったのです。優しくかわいいワンポイントにするならば、ピンクやシーミスト(水色)が良さそうですよね。

ランズエンド LANDS' END レディスファッション

■■■↑目次に戻る↑■■■

刺しゅう入りポロシャツの細部

コットンメッシュポロシャツ

今回、ポロシャツに刺しゅうを入れるにあたって「レディス・コットンメッシュ・ポロ/無地/半袖」の白にしたのは、シンプルで何にでも合わせやすいから。白ポロは何枚あってもいいですもんね。ちなみにこのポロシャツは単色で10色ありました。

サイズはS〜XXLまで5サイズ。わたしは153cmと小柄なので、Sサイズにしました。

細部を見てみましょう。

ポロシャツの脇

脇の部分。縫い合わせにずれがなく美しい縫製です。

脇の裏側

裏の始末もきれいですね。

ポロシャツの袖口

袖口と襟はリブ編みになっていて綿100%です。

前たてのボタン

前立てのボタンはランズエンドオリジナルです。キルティングコートもそうでしたが、こんな小さなアイテムにもさりげなく「LANDS'END」のネームが入っているんですよね。

刺しゅうの裏表

イニシャル刺しゅうの部分です。これは専任のスタッフが1枚1枚丁寧に入れてくれたもので、裏側までも美しく仕上がっていました。

芯地がはみ出していたり、糸がほつれていたりなんてことはありません。さすがです。

裾のスリット

裾の両脇にはスリットが入っていて、適度にゆとりがあります。裏の始末も完璧でした。

ポロシャツの裏

鹿の子編みコットンの裏側です。ストレッチがきいて、さらりとした肌触りです。

ランズエンド LANDS' END レディスファッション

■■■↑目次に戻る↑■■■

着てみました。快適!

着用スタイル

実際、外出時に着てみましたが、通気性がよく伸縮性もあるので快適でした。4つボタンで細めの前立てが気に入っています。

白のポロシャツは、着方によっては体操服のようになってしまいますが、シルバーのイニシャル刺しゅうを入れたことで、おしゃれ感が出たような…。

着用スタイル全身

身体にそった女性らしいラインで、着丈もちょうどいい感じ。裾を入れても出してもバランスよく着こなせそうです。手持ちのスーピマ・ファインゲージ・カーディガンともよく合いました。

関連記事:定番が好き。ランズエンドのスーピマ・カーディガン

今回サイズはぴったりでしたが、もし、試着してみて大きかったりイメージと違ったら、楽替えサービスで他のサイズや商品と無料で交換できます。たとえ刺しゅうがしてあっても大丈夫ですよ。

ランズエンドの「楽替」サービス icon

ランズエンド LANDS' END レディスファッション

■■■↑目次に戻る↑■■■

洗濯してみました。大丈夫!

タグ

洗濯したら刺しゅうが縮んでしまった、色移りした、ほつれた…なんてことがあっては大変。洗濯機で洗える表示だったので、普通に洗濯機で洗ってみました。

その際注意することは、

  • 裏返して洗濯する。
  • 濃い色のものは色落ちするので、白・淡色品と分けて洗う。
  • 洗濯後はすぐに取り出して干す。
  • 乾燥機は「弱」で使用。

ということです。

洗濯干しと刺しゅう

刺しゅうの部分を見てみましょう。大丈夫そうですね。全く問題ありません。刺しゅうを得意としているのですから、当たり前のことでしょうが、やはり実際どうなのかチェックしたかったのです。

刺しゅう入りのポロシャツ、いいですね。この夏がんがん着まくりますよ。

■■■↑目次に戻る↑■■■

刺しゅう入りの注文の仕方とギフト包装

刺しゅうを入れるだけで、ただのポロシャツも特別な1枚に…。家族やお友達で同じパターンの刺しゅうを入れれば、仲間意識が高まって楽しいですよね。

お誕生日や結婚記念日、母の日・父の日・敬老の日などのプレゼントにもおすすめです。

刺しゅう入りの注文の仕方

刺しゅうが入れられる商品の場合は、商品ページに「刺しゅう/モノグラミング(名入れ)」のチェックボックスが表示されています。

刺しゅうには有料と無料があります。

以下、刺しゅうを入れて商品を購入する場合の手順です。

  1. 商品ページで「色」と「サイズ」を選び、「刺しゅう/モノグラミング(名入れ)」にチェックを入れます。
  2. 表示されている刺しゅうの中から希望の「刺しゅう/モノグラミングの種類」を選びます。
  3. 希望の書体、モチーフを選択すると枠が表示されますので、希望の位置、糸色を指定し、文字を入力します。全ての指定・入力が完了したら「刺しゅうを適用」をクリックします。
  4. 刺しゅう/モノグラミングの指定内容を確認します。指定し直す場合には「編集」をクリックして、修正できます。
  5. 表示されている内容で問題なければ、「ショッピングバッグに入れる」をクリックします。

詳しくは「刺しゅうでカスタマイズ icon」ページの「刺しゅうオーダーの流れ」でご確認くださいね。

ギフト包装の仕方

プレゼントにする場合は、ギフトボックスに入れて贈ることができます。メッセージカードもつけられますよ。

ギフトボックス

ギフトボックスはランズエンドの灯台のロゴマークが入ったネイビーブルーの箱で、同色のリボン付き。商品を薄い紙で包みランズエンドのシールで留めてあります。とても上品。 ギフトボックスは通常210円です。

ギフトボックス

ギフトボックスの手続きの仕方

  1. 会計時のお届け先情報入力画面にて「ギフトボックス」にチェックを入れます。
  2. ギフト包装の種類(通常ギフト/内祝のし/無地のし等)を選びます。
  3. メッセージ・カードを添える場合は、メッセージ欄に1行につき全角15文字以内(2行まで)で入力します。

詳しくは「ギフトボックスの申込み詳細 icon」ページをご確認くださいね。

■■■↑目次に戻る↑■■■

スポンサーリンク

ランズエンドのアウトレットとキャンペーン

■アウトレット

ランズエンドにはアウトレットページがあって、通常価格よりも値引きされた商品が販売されています。品質は変わらず、シーズンが少しずれているだけです。まさに「今」着られるものもたくさんあります。ただサイズや色は限定されてしまうので、好みのサイズや色があれば、ラッキー。セール品であっても、刺しゅうも入れられるし、贈り物にもできますよ。

ランズエンドのアウトレット&セール icon

■キャンペーン

ランズエンドでは、常になにかしらお得なキャンペーンをやっています。送料無料キャンペーンやクーポンプレゼント、お買い物金額によってもらえるグッズプレゼントなど。販売ページでは気づかないことがあるので、たまにチェックしてみてくださいね。

ランズエンドのキャンペーン一覧 icon

ランズエンドのブランドヒストリー

ランズエンドは、1963年アメリカ・シカゴ生まれのカジュアルファッションブランド。コピーライターでありヨットマンでもあったゲリー・コマーさんが開いたヨット用品のショップが始まりです。

ヨットやボート関連用品をカタログで販売していくうち、1973年に初のオリジナル商品「ダッフルバッグ」がベストセラーになります。その後、カジュアルウェアを扱うようになり、1980年代に急成長。アメリカ有数のファッション通販ブランドとなり、現在は世界140カ国以上の人々に愛用されています。

日本上陸は、1993年。米国本社100%子会社として日本ランズエンド株式会社が設立されます。翌年、日本語版カタログ第1号を発行。2006年より、日本人体型にあわせた商品が登場し、子ども向けやシューズなども展開。日本独自のサービスとして、翌日配送の「翌着」や試着サービスの「楽替」があります。

(参考:ランズエンドサイト)

ランズエンド LANDS' END

■■■↑目次に戻る↑■■■

スポンサーリンク