セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

夏に快適、馬来草の職人スリッパ

更新 2013年8月 公開

スリッパ

涼しげな夏向きのこのスリッパは、馬来草で作られた職人スリッパです。

かつて、引っ越し祝いにいただいたのが、こんな馬来草のスリッパで、とても履き心地がよく、次もまた同じのが欲しいと、購入されたお店をうかがっていたのですが、何年か前にそのお店はなくなってしまいました。

スリッパ専門店からお取り寄せ

スリッパ専門店Tomy'sは、東京・代々木上原に実店舗をもち、自社サイトのほかに、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでも販売されていたので、今回はYahoo!ショッピングから購入しました。

宅急便で届き、プチプチシートにくるまれていました。以前いただいたスリッパにそっくりです。Mサイズ(女性用)とLサイズ(男性用)があり、今回は男性用のLサイズを購入。大きな足の男性(~28cm)でもLサイズなら大丈夫です。

職人スリッパの確かな作り

職人スリッパ「七匠」のタグがついていました。

裏側はフェルトになっています。ビニール底とちがってやわらかく、歩いたときの音も静かです。

美しい縫い目から職人の腕のよさが感じ取れます。

馬来草の自然素材で編まれているので、光がスリッパ内にも差し込んでいるのがわかります。通気性がいい証拠ですね。

馬来草のスリッパは気持ちいい

馬来草のメッシュは、肌当たりはさらっとしていて、気持ちがいいですね。

Lサイズを男性(27cm)が履いてみたところ。

Lサイズを、女性(22.5cm)が履くと、こんな感じ。女性はやはり、Mサイズでないとぶかぶかです。サイズを合わせることが大事ですね。

再び職人さんが仕上げた美しいスリッパで迎えた夏。快適に過ごせそうです。

スポンサーリンク

商品 MEMO

麦わらによく似た自然素材「馬来草」を編んで作られた、見た目にも涼しげなスリッパです。

自然素材を使っていながら、高級感に溢れています。日本製の丁寧な縫製。スリッパの底はフェルト貼りなので、たとえばUVコーティングやワックスが施された床など、どんなフローリングも傷つけない作りで、消音効果にも優れています。

履き口まわりとインソール(足置き部分)のまわりはナチュラルなベージュのレザー(人口皮革)でくるみ、補強処理が施されています。

きちんと感があり、M(女性用)・L(男性用)ともに大きめのサイズ感なので、夏場のお客様用としてもご使用いただけます。

(参考:スリッパ専門店Tomy's)

スポンサーリンク

スポンサーリンク