セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

ズッキーニのグラタン

クリーミーなソースと好相性

ズッキーニのグラタン(Calabacines gratinados)です。

スペインではよくズッキーニ料理に出合いました。スープやサラダや煮込みのほか、ソテーや縦に切って中に詰め物をしてグリルしたものなど様々。

オリーブオイルやホワイトソース、チーズなどとよく合います。

材料

【2人分】

  • ズッキーニ……1本
  • オリーブオイル ……大さじ1
  • にんにく……1片
  • とろけるチーズ……40g

<ベシャメルソース>

  • バター……10g
  • 小麦粉……大さじ1
  • 牛乳……1カップ
  • 塩、こしょう……少々

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒めて香り付けをしたら取りだし、ズッキーニの輪切り(厚さ1cm)を並べる。
  2. 両面焼けたら、軽く塩をして取り出しておく。
  3. ベシャメルソースをつくる。フライパンにバターを入れ、小麦粉を炒めたら、少しずつ牛乳を加えてのばし、塩・こしょうで味をつける。
  4. グラタン皿にズッキーニを入れ、ベシャメルソースをかけて、とろけるチーズをのせ、表面がこんがり色づくまでオーブンで加熱する。

ポイント&ヒント

縦に半分に切って焼き、その上に、ベシャメルソースとチーズをのせてもいいですね。見た目にも変化がつきます。

また、オリーブオイルで両面を焼いて塩をふっただけでも、ズッキーニのおいしさがシンプルに味わえます。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク