セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

黄身のプリン

卵の黄身だけで作る濃厚プリン

黄身のプリン

卵の黄身だけを使った「黄身のプリン(Flan de yema)」です。ねっとりと濃厚な甘い羊羹のような趣。アビラには、黄身と砂糖だけで作られた「聖女テレサのイェマ」というお菓子もあるそう。卵好きなお国柄を反映していますね。もちろん全卵で作ったプリンも人気があります。

材料

【2人分】

  • 卵黄……4個
  • グラニュー糖……60g
  • 水……50ml

<カラメル>

  • グラニュー糖……大さじ2
  • 水……大さじ1/2

作り方

黄身プリン手順

  1. 鍋にグラニュー糖と水を入れ、弱火で煮て、シロップを作る。(木じゃくしでたらして、シロップが糸のようにつながって落ちる状態になるまで)
  2. ボウルに卵黄を入れてよく混ぜ、(1)を少しずつ垂らしながら加えてかき混ぜる。
  3. プリンを作る耐熱容器にカラメルの材料を入れ、電子レンジで1分程度加熱してカラメルを作る。(飴状になる過程を見ながら、色づいてきたら取り出す)
  4. 耐熱容器をまわして、カラメルを全体になじませ、その中に(2)を流し込む。
  5. 水を張った天板に置き、180度のオーブンで20分蒸し焼きにする。(表面を指でそっと押してみて、しっかりしていればOK)
  6. あら熱をとって、冷蔵庫で冷やし、容器から取り出す。

ポイント&ヒント

卵黄にシロップを混ぜる際、シロップの熱で黄身が固まらないようボウルを冷やしておくと、なおいいでしょう。

少量のカラメルは、電子レンジで作るのが簡単なのですが、別に小鍋で作って、容器に流し入れる方法でも大丈夫です。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク