セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

舌平目のムニエル カタルーニャ風

木の実のソースでいただくシタビラメのムニエル

シタビラメのムニエル

カタルーニャ料理には、よくドライフルーツやナッツが使われます。この舌平目のムニエルもそう。干しぶどう、松の実、アーモンドで作る、甘酸っぱくこっくりとしたソースが、淡泊な舌平目をぐっと引き立て、深みのある味わいに仕上げてくれます。添えたトマトのソテーとも好相性です。

材料

【2人分】

  • 舌平目……2切れ
  • 白ワイン……大さじ1
  • 塩、こしょう……少々
  • 小麦粉……大さじ1
  • オリーブオイル……大さじ3
  • アーモンドズライス……10g
  • 松の実……10g
  • レーズン……10g

<付け合わせ>

  • トマト……1/2個
  • レモン輪切り……2枚
  • パセリ……1枝

作り方

シタビラメのムニエル手順

  1. 舌平目は塩・こしょうし、白ワインをふっておく。
  2. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をいれ、小麦粉をまぶした舌平目の両面を焼いてムニエルにする。
  3. 舌平目を取りだし、その後さっとペーパーで油をふきとって、残りのオリーブオイルを足す。
  4. アーモンド、松の実、レーズンを炒め、軽く塩・こしょうをしてナッツソースにする。
  5. お皿にムニエルを盛り、ナッツソースをかけて、ソテーしたトマト、レモンの輪切り、パセリを添える。

ポイント&ヒント

付け合わせは、オーブンで焼いたプチトマトにすると本格的。トマトの酸味が食欲をそそります。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク