セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

あんこうの煮込み

スペイン風あんこう鍋

あんこうを揚げてから煮込むスペインのあんこう鍋。カスエラという土鍋で作るといいのですが、持っていないので、ストウブのお鍋で作りました。一緒に煮込んだ野菜がとろとろのソースに変身。あんこうのコラーゲンがたっぷりのヘルシーな1品です。

材料

【2〜3人分】

  • あんこう……300g
  • 片栗粉……適量
  • トマト……2個(300g)
  • 玉ねぎ……2個(400g)
  • ピーマン……2個(70g)
  • にんにく……1片
  • オリーブオイル……大さじ5
  • 白ワイン……50ml
  • 水……100ml~
  • パプリカパウダー……小さじ1
  • サフラン……少々
  • 塩、こしょう……適量

作り方

  1. あんこうを一口大に切り、塩・こしょうをして、片栗粉をつけて軽く揚げる。
  2. ボウルにざく切りにしたトマト、玉ねぎ、ピーマン、にんにくのみじん切りを入れ、サフラン、パプリカパウダー、塩・こしょうをまぶす。
  3. 鍋を火にかけ、オリーブオイル(半量)を入れ、まず(2)の半分を敷いて、その上にあんこうの唐揚げ、それから残りの(2)をのせて、オリーブオイル、白ワインをふりかける。
  4. 蓋をして、途中、野菜から水気があまり出ないようなら水を足して、弱火で煮込む。最後に、塩・こしょうで味をととのえる。

ポイント&ヒント

あんこうの唐揚げは、あとから煮込むので、表面が揚がっていれば、中まで火が通っていなくても大丈夫です。

片栗粉の衣と野菜でとろっとしたソースになります。野菜類が柔らかくなったら、味見をして、お好みの状態に仕上げてくださいね。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク