セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

エスカリバーダ(焼き野菜)

スペイン・カタルーニャの焼き野菜

カタルーニャの焼き野菜「エスカリバダ(escalivada)」です。日本の焼きなすとそっくり。強火で真っ黒になるまで焼きます。まるごと焼いて、中身を蒸し焼き状態にするのがポイントです。バーベキューなどでは、肉・魚を焼きながら、空いたスペースにころがして、便乗調理するといいですね。

材料

【2人分】

  • パプリカ(赤、黄)……各1/2個
  • なす……2個
  • 長ネギ……1本
  • オリーブオイル……適量
  • ワインビネガー……適量
  • 塩……少々
  • パセリ……少々

作り方

  1. パプリカは1/4に切り、なすはがくをとって、2~3箇所たてに切れ目を入れておく。
  2. 表面にオイルを塗り、オーブンかグリル、炭火などで真っ黒になるまで焼く。
  3. 皮をむき、食べやすい長さに、裂くか、切る。
  4. 皿に盛り、パセリを散らす。それぞれのお好みにより、オリーブオイル、ワインビネガー、塩などをかけていただく。

ポイント&ヒント

そのまま直火で焼いてもいいのですが、オーブンなどで焼く際は、オリーブオイルを塗っておくと、薄皮が剥きやすくなります。取り出して紙袋か蓋つきの容器に入れて蒸らすと、なおいいでしょう。

黒く焦げたほうが、香ばしさが加わっておいしくなります。

シンプルに塩やオリーブオイル、お醤油、サラダドレッシング、マヨネーズなど好きな調味料をかけてどうぞ。前菜やサラダ、付け合わせ、スープの具など何にでも使えます。好みの味つけでピンチョスやサンドイッチにも…。

卵ドレッシングをかけた「カタルーニャ風焼き野菜サラダ」もどうぞ。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク