セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

ワカサギのエスカベッチェ

スペイン風ワカサギの南蛮漬け

香味野菜とハーブをきかせたスペインの南蛮漬け

フランス語のエスカベッシュのほうがなじみがありますが、もともとはスペインの料理だそうです。同じような調理法の「南蛮漬け」は、このエスカベッチェ(escabeche)が日本に伝わって、そう呼ばれるようになったのかもしれませんね。というわけで、勝手にお醤油なんぞも加えてみました。

材料

【2〜3人分】

  • ワカサギ……200g
  • 塩、こしょう……少々
  • 小麦粉……大さじ2
  • 揚げ油……適量
  • 玉ねぎ……1/2個
  • にんじん……50g
  • セロリ……30g
  • にんにく……1片
  • 赤とうがらし……1本
  • オリーブオイル……大さじ2
  • オリーブの実……5個
  • パセリ……少々

<合わせ酢>

  • レモン(絞り汁)……1/2個分
  • 酢……大さじ3 
  • 白ワイン……大さじ3
  • 水……50ml
  • 塩……小さじ1/2
  • 醤油……大さじ1
  • さとう……小さじ2
  • こしょう……少々  

作り方

  1. にんにくはみじん切り、玉ねぎ、セロリは薄切り、にんじんは千切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、赤唐辛子と(1)を入れて炒め、合わせ酢の調味料を入れて一煮たちさせる。
  3. 器に(2)と輪切りにしたオリーブの実、みじん切りのパセリを入れて、漬け汁を作る。
  4. ワカサギに塩・こしょうし、水気を拭いたら小麦粉をうすくつけて、からりと揚げる。
  5. 揚げたワカサギを(4)に漬ける。

ポイント&ヒント

ワカサギの他にも、アジ、イワシ、キス、穴子、イカ、エビなど、から揚げに適したものならなんでも大丈夫です。鶏肉もいけます。

ワカサギに小麦粉をまぶすときは、ビニール袋に小麦粉と水気をきったワカサギを入れ、袋をふってつけると、まんべんなく小麦粉がつき、手も汚れません。

すぐにでも食べられますが、半日~1日おくとより味がなじみます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク