セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

パタタス・アリオリ

じゃがいものアリオリソースあえ

バルのタパスでおなじみのパタタス・アリオリ(Patatas Alioli)。ゆでたじゃがいもにアリオリソースをからめたものです。アリオリソースはにんにくマヨネーズみたいなもの。ソースから作るのは大変なので、市販のマヨネーズににんにくすりおろしを混ぜて、ちゃちゃっと作りました。白ワインにぴったりです。パンやレタスにのせてどうぞ。

材料

【2人分】

  • じゃがいも……中2個
  • マヨネーズ……大さじ1
  • 牛乳……大さじ2
  • にんにく……1/2片
  • パセリ……1枝
  • 塩・こしょう……少々

作り方

パタタスアリオリ手順

  1. パセリはみじん切り、ニンニクはすり下ろしておく。
  2. 鍋に洗った皮つきのままのじゃがいもを入れ、じゃがいもがかぶるくらいの水を注ぐ。
  3. 鍋を火にかけて、沸騰したら弱火で20分程度、竹串がすっと通るくらいまでゆでる。火を止めたら15分ほどそのままにしておく。
  4. じゃがいもの皮をむき、芽の部分はとって、一口大に切る。
  5. ボウルに(4)を入れ、マヨネーズ、ニンニクすりおろしで和え、少しずつ牛乳を足しながら混ぜる。
  6. 塩、こしょうで味をととのえ、パセリのみじん切りを散らす。

ポイント&ヒント

じゃがいもは、皮をむいて乱切りにしてゆで、粉ふきいもにしてから、マヨネーズと和えてもいいですね。

マヨネーズやアリオリソースと和えるときは、ポテトのあら熱をとってから混ぜると、オイルのくせがつきません。

にんにくすりおろしは、ほんの少しでもぴりっと風味豊かになります。 様子をみながら加えてください。

パセリの代わりに、玉ねぎ(薄切りを塩でもんで、水にさらした後、かたく絞ったもの)を加えても。

アリオリソースを手作りするなら、こちらの「アリオリソース レシピ」で。

アレンジいろいろ

シンプルなじゃがいもサラダなので、もう1食材加えるだけで、ボリュームアップします。これはゆで卵を入れたもの。じゃがいもを茹でるときに一緒に卵もゆでました。

他には、ゴルゴンゾーラ、カマンベール、クリームチーズなどチーズ系をくわえると、コクが増して、さらにワインに合うおつまみとなります。

もっと知りたい、アリオリソースの本

マヨネーズがなければ生きられない、スペイン人シェフのマヨネーズの本

スペインのアリオリソースやマヨネーズのこと、マヨネーズを使った料理を知りたい!という方に、うってつけの本が出ました。

ピンチョスでおなじみのホセ・バラオナ・ビニェスさんの「マヨネーズがなければ生きられない、スペイン人シェフのマヨネーズの本」です。

ハンドブレンダーで作るマヨネーズ、モルテロで作る手作りマヨネーズ、バルなどで使われている牛乳で作るアリオリソースの作り方が紹介されており、それを使った料理レシピや活用ヒントなど盛りだくさん。

ホセさん流にアレンジされていますが、そのセンスの良さは素晴らしい!の一言。ディップのバリエーション、サラダ、サンドイッチ、タパスのソースや隠し味などすぐに真似したくなるものばかりです。

(2017年7月)

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク