セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

クリスマスにもおすすめ、華やかブーケサラダ

2018年12月19日 更新 2017年12月18日 公開

ブーケサラダ

生ハムやスモークサーモンなどをくるくる巻いて、バラの花に見立てたフラワーブーケサラダです。土台はポテトサラダ。クリスマスやお誕生日祝いなどのパーティーの食卓にいかがでしょう。

■■■目次■■■

【1】ブーケサラダの作り方

【2】ブーケサラダ レシピ

【3】クリスマスのブーケサラダ

■■■■■■■■

スポンサーリンク

フラワーブーケサラダの作り方

ブーケサラダの手順1

作り方は簡単。お皿にフリルレタスをまあるく敷きます。

ブーケサラダの手順2

その真ん中に、ポテトサラダをどーんとのせます。コンビニなどで売っているポテサラで充分。自分で作る場合はじゃがいもゴロゴロより、適当につぶしてマッシュポテトに近いほうが、ハムなどが付きやすいです。

ブーケサラダの手順3

ポテトのまわりに輪切りのきゅうりを均等に並べます。

生ハムをくるくる巻いて薔薇の形にし、ポテトに埋めるように付けます。この生ハムは高級なものより、コンビニやスーパーで入手できるリーズナブルなハムのほうが、きれいに巻けます。

ブーケサラダの手順4

スモークサーモンも同じように付け、その間にゆでたロマネスコやプチトマトなどを全体のバランスを見ながら埋めていきます。

今回は形が面白いロマネスコを使っていますが、ブロッコリーでもカリフラワーでも大丈夫。

ブーケサラダの手順5

ポテトサラダが見えなくなるまで全体に付けたら、隙間に水菜の葉先や、きゅうりなどを挿します。

ブーケサラダ完成

できあがり。お好みのドレッシングをかけてどうぞ。

■■■↑目次に戻る↑■■■

華やかフラワーブーケサラダ レシピ

【材料】径20cm皿使用(2〜3人分)

  • 生ハム……40〜50g
  • スモークサーモン……80g(1パック)
  • プチトマト……8個
  • キュウリ……1/2本
  • フリルレタス……1/2個
  • ロマネスコ(ブロッコリーやカリフラワーでもよい)……1/4個
  • 水菜……少々
  • ポテトサラダ……120〜150g

【作り方】

  1. ブロッコリーは茹でて小房に切り、きゅうりは斜め輪切りや半月切りにする。
  2. 皿にフリルレタスを敷き、その中央にポテトサラダをドーム状に置く。
  3. ポテトサラダを中心にきゅうりを均等に丸く並べたら、生ハムとスモークサーモンを巻いて薔薇の形にし、ポテトサラダに軽く埋めるように付ける。
  4. 同様にブロッコリーやプチトマトもバランスを見ながら、ポテトサラダを隠すように付けていく。
  5. 隙間に水菜やきゅうりを挿す。
  6. お好みでフレンチドレッシングなどをかけていただく。

※レタスや水菜などの葉物は、水にさらしてパリッとさせてから使うと形が決まりやすい。

 

同じ材料で、ポテトをリング状に皿に置き、そのまわりに野菜や生ハムなどをちりばめれば、リングサラダにもなりますよ。

リースサラダ

■■■↑目次に戻る↑■■■

クリスマスのブーケサラダ

クリスマスのフラワーブーケサラダ

バラを薄焼き卵焼きと生ハムで作ったブーケサラダです。星形にくりぬいたにんじんやパプリカを入れてクリスマス感を出してみました。

フラワーブーケサラダ

作り方は、同じです。

お皿のまわりにフリルレタスを置き、中央にポテトサラダ。そのまわりに薄焼き卵や生ハムで作ったバラ、プチトマトを配し、隙間を埋めるようにブロッコリーやカリフラワー、ロマネスコを詰めて、てっぺんに星形にくりぬいたにんじんやパプリカをあしらいました。お好みのドレッシングソースをかけてどうぞ。

なお、パプリカ、カリフラワーはサラダピクルスにして使っています。

サラダピクルス レシピ

【材料】作りやすい量(2人分)

  • カリフラワー……1/2個
  • パプリカ……1/2個

ピクルス液

  • 米酢……50ml
  • 水……200ml
  • グラニュー糖……大さじ2
  • 塩……小さじ1
  • こしょう(少々)、にんにく(1片)、ローリエ(1枚)など

【作り方】

  1. カリフラワーは小房に分け、パプリカは食べやすい大きさ、または星形に切り抜き、さっとゆでる。
  2. 鍋にピクルス液の材料を入れ、沸騰したら火を止める。
  3. 保存容器に(1)のゆでた野菜を入れピクルス液を注ぐ。

※半日後〜3日が食べ頃。

参考:サラダピクルス レシピ(ふぁい婆さんのヘルシー料理)

 

■■■↑目次に戻る↑■■■

関連レシピ

クリスマスにリースサラダはいかが?

スポンサーリンク