セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

くるみ入りチョコパウンドケーキ

更新 2014年2月公開

くるみ入りパウンドチョコケーキ

バレンタイン間近になると、なぜかチョコスイーツを作りたくなる~♪

それは、近所のスーパーなどが手作り派に向けて、急に菓子材料のコーナーを充実させてくるからなんですね。ふだんは奥のほうの棚なのに、いきなり入り口付近でアピールするもんだから、わたしもあてもないのに板チョコを買ってしまいましたよ。

何を作りましょう。簡単なのがいいな。混ぜるだけ。

で、くるみ入りのチョコレートパウンドケーキを作ってみました。

材料

材料は、薄力粉、アーモンドプードル、板チョコ、卵、グラニュー糖、バター、オリーブオイル、くるみ、ココア、ベーキングパウダー。

チョコとくるみを砕く

板チョコの1/4の量とくるみは、あらく刻んでおきます。生地に混ぜ込むためと、トッピング用です。トッピングのほうは、見栄えをよくするために心持ち大きめがいいかな。

チョコをとかす

あとの3/4の板チョコは適当にくだいて耐熱ボールに入れ、バターと一緒に、電子レンジ(500w)で1分半ほど温めて溶かしておきます。もちろん、湯煎で溶かしてもOK。

卵を割る

では、作っていきましょう。というか、混ぜ合わせていきましょう。大きめのボールにオリーブオイルと卵を入れ、混ぜ合わせます。かしゃかしゃ。

砂糖を入れる

全体が混ざったら、今度はグラニュー糖を入れてよく混ぜます。

とかしたチョコを入れる

次にとかしたチョコレートとバターを入れて、やっぱり混ぜ混ぜ。

粉を入れる

それから、薄力粉とアーモンドプードルとココアとベーキングパウダーを一緒にふるいにかけて入れ、さっくりと混ぜ合わせます。

ゆるく混ぜる

生地はとろ~んとこのくらいの状態。かためだったら、牛乳を少し加えてゆるめます。

くるみとチョコを入れる

最後に、くだいたくるみとチョコレートを入れて混ぜ合わせ、パウンド型に流し込みます。

くるみとチョコをトッピング

トントンと生地をならしてから、上にトッピング用のくるみとチョコレートをのせて、あらかじめ170度に熱しておいたオーブンで35分ほど焼きます。

オーブンで焼く

できあがり。型からはずし、あら熱をとります。

あら熱をとってブランデーをふる

外側はサクサク、なかはふんわり。そんなに甘くなく、重くもなく、食べやすいチョコレートケーキになりました。お好みでラム酒やブランデーを振りかけると、大人味に変身です。

皿に盛りつける

皿に盛りつけるときは、パウダーシュガーをかけたり、生クリームやフルーツを飾ると見栄えがよくなりますね。

ふう。ぱさつかないようラップでまいて、明日、あさってと楽しみますか…。

くるみ入りチョコパウンドケーキ レシピ

【材料】4人分

  • 薄力粉……50g
  • アーモンドプードル……50g
  • ベーキングパウダー……小さじ1/2
  • ココア……10g(大さじ1杯半)
  • 板チョコ……110g(55g×2枚)
  • バター……30g
  • オリーブオイル(またはサラダ油)……大さじ3
  • グラニュー糖……60g
  • 卵……2個
  • くるみ……30g
  • ラム酒(またはブランデー)……大さじ1~2

【作り方】

  1. 耐熱ボールに板チョコ(3/4の量)とバターを入れ、電子レンジ500wで1分半加熱し、溶かしておく。
  2. 薄力粉とアーモンドプードル、ココア、ベーキングパウダーをあわせてふるっておく。
  3. くるみと板チョコ(1/4の量)を砕いておく。半分は混ぜ込み用、もう半分はトッピング用。
  4. ボールにオリーブオイル(またはサラダ油)と卵を入れ、かき混ぜる。
  5. 全体が混ざったら、グラニュー糖を入れてよく混ぜ、(1)を入れてさらに混ぜ、(2)を入れたらさっくりと混ぜる。
  6. 混ぜ込み用のくるみと板チョコを混ぜ合わせたら、クッキングシートを敷いたパウンド型に流し込み、トッピング用を飾る。
  7. 170度のオーブンで35分焼く。
  8. お好みで、ラム酒やブランデーを全体にふりかける。

【関連レシピ】

ラミーで作るチョコパウンドケーキ

オリーブオイルチョコレートケーキ

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク