セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

おしゃれなコーヒーギフト「スタバのコーヒーとエアプランツ」セット

更新 2016年11月30日 公開

スターバックスのオリガミコーヒーギフトとエアプランツ

おお、これは地味にスゴイ!

って、すみません、漫画やドラマの話じゃないんです。地味にスゴいコーヒーギフトの話です。

千趣会イイハナに、コーヒー好きの方が悦びそうな観葉セット「スターバックス コーヒーギフト」なんてのがあるというのですよ。

へええ。でも、いったい観葉セットとはどんなもの? スターバックスのコーヒーは何? と少々ひっかかったので、ベルメゾンの展示会で校閲ガールよろしく事実確認してきましたのでご紹介しますね。

■■■目次■■■

【1】観葉植物はエアプランツ「キセログラフィカ」

【2】スタバのコーヒーギフト「オリガミ」とは

【3】コーヒー好きの方へのプレゼントに

■■■■■■■■

スポンサーリンク

観葉植物はエアプランツ「キセログラフィカ」

オリガミコーヒーギフトとエアプランツ

これがイイハナの観葉セット「スターバックス コーヒーギフト」です。観葉セットの観葉植物はエアプランツ「キセログラフィカ」で、スターバックスのコーヒーギフトは「ORIGAMI」でした。

スタバのコーヒーギフトはわりとどこでも売ってますが、エアプランツとセットで贈れるというのがイイハナならではですね。もっとじっくりと確認しますよ。

キセログラフィカ

「キセログラフィカ」は、エアプランツの王様といわれている人気品種です。パイナップル科チランジア属で、中南米原産の半耐寒性常緑多年草。そう言われれば、パイナップルに似てますね。

キセログラフィカ

銀色がかった緑の葉がくるんとカールしているのが特徴で、まるまって根元(?)が見えないほど。ボリュームのあるこのフォルムが美しい!

キセログラフィカ

大きさはだいたい高さ幅とも12〜13cmぐらい。持ってみると軽くて、植物だとは思えないほどカラリとした感触です。

だから、そのままころんと転がしておくだけで絵になります。たとえば、デスクの片隅にころん、窓際の棚にころん。貝殻や石や木片と組み合わせてオブジェのようにしたり、庭木の幹に添えても面白いですよね。

ただし、植物ですからお手入れが必要です。といっても、寒さに強く長期間の乾燥に耐えられるので、週に2〜3回、夜に霧吹きでシュッシュと水をやるだけ。あとは、風通しのいいところで自然乾燥させておわりです。

エアプランツの育て方説明書

詳しいお手入れの方法は、ギフトセットに説明書がついているので大丈夫です。育て方次第では、花芽が出てユニークな花が見られるかも…? 株がどんどん増えていくかもしれませんね。

そんなコトを思いながら、コーヒーの香りに包まれる至福のひととき。ああ、なんて素敵な贈り物なんでしょう。

■■■↑目次にもどる↑■■■

スタバのコーヒーギフト「オリガミ」とは

オリガミギフト

さて、観葉植物がわかったところで、スターバックスのコーヒーギフトです。オリガミ(ORIGAMI)というのは、スタバのお店と同じアラビカ種の豆を使ったカップ1杯分のドリップタイプのコーヒーのこと。

ネーミングの由来は、日本の文化「折り紙」からで、折り紙が持つ手づくりのぬくもりや精巧さにならい、折り紙を折るように、コーヒーを入れるプロセスも楽しんでほしいという思いが込められているんですね。

スタバの白いギフトボックスにも、そんな折り紙の心が反映されているのか、シンプルでおしゃれです。アルバムのような蓋を開けると、2種類のドリップコーヒーが入っていました。

真ん中に「エスプレッソロースト」2袋、それをはさんで「ハウスブレンド」2袋ずつで、計6袋の詰め合わせです。

エスプレッソ ロースト外袋

「エスプレッソ ロースト」は、濃厚でキャラメルのような風味。

ハウスブレンド外袋

「ハウスブレンド」はいきいきとして、調和のとれた味わいだそうです。

そうです、って、うーむ、これは飲んで確認してみないといけませんね。

ハウスブレンドの箱

ってことで買ってきました、スタバの「ORIGAMI」。ギフトパッケージじゃなければ、スーパーやコンビニなどでも入手可能です。なので、なじみの方も多いかもしれませんね。

わたしはスタバでは飲んだことあるけど、ドリップコーヒー「オリガミ」は初めてです。さ、飲んでみましょう。

袋をあける

パッケージの裏側には、淹れ方の手順が書いてあります。中央上部には開け口があって、矢印の方向にひっぱると簡単に開けられました。

ドリップパック

なかには、1杯分のドリップコーヒーパック。

ドリップパック反対側

箱や外袋にも書いてありましたが、このパックにも使い方が書いてあります。

ドリップパックを開く

まず、ドリッパーの開封口の上をつまんで、中身がこぼれないよう慎重に開きます。開けたとたん、コーヒーの香りがぶわ〜っと漂いました。

ドリップパックを組み立てる

次に側面をぺこんと押すと、立体的なドリッパーとなります。これをカップに乗せるわけですね。どんなカップにも合いやすいサイズになっています。

お湯を注ぐ

カップにのせたら、お湯を全体に少量かけて蒸らし、それから2〜3回にわけて注ぎます。1杯約140ml分です。

1杯分のコーヒー

飲んでみると、スタバ店内でいただくのと同様バランスの良いまろやかな味わい。癖がなくて万人向きというか…

箱裏の説明によると「ナッツとカカオのニュアンスにローストのかすかな甘み、そこに酸味とコクが見事に調和した風味が特徴」とのことで、まさに!

スターバックス創業当初からの人気ブレンドだそうですよ。

ミルクコーヒー

さらにわたしはミルクを加えて、香りを楽しみながらいただきました。おいしかったー。

■■■↑目次にもどる↑■■■

コーヒー好きの男性へのプレゼントに

スタバのワンドリンクドリップパックとエアプランツのセット

というわけで、観葉セット「スターバックス コーヒーギフト」の事実確認完了。コーヒー好きの方へのプレゼントに、自信を持っておすすめできることが証明されました〜。

誕生日や記念日のお祝い、ちょっとしたお礼など、地味だけれどユニークでおしゃれで印象に残るギフトであることは間違いないですね。

イイハナではメッセージカードが付けられるので、「今度スタバで会いましょう」とか「コーヒーで一息ついて…」なんて一言書き添えるといいかも。あるいはエアプランツになりきって「愛のミストで包んで…」なんてのもあり?

ちなみに、使えるものの方がいいわ〜という方には、波佐見焼きのマグカップとエアプランツのセットもありますよ。

■■■↑目次にもどる↑■■■

 

スポンサーリンク