セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

お豆腐ケーク・サレ(ハムとコーン)試作

更新 2011年7月31日 公開

お豆腐ケークサレ

ケーク・サレ作りが続いています。今回はお豆腐を使ったケーク・サレに挑戦です。

あくまで試作なんで、おすすめというわけじゃなく、完成品までの前振りのようなもんで…。

お豆腐ケークサレ材料

今まで作ったケーク・サレにならいつつ、牛乳の代わりに豆乳、チーズの代わりに塩豆腐を使います。

塩豆腐は絹豆腐に塩をして、ペーパータオルでくるみ、1日かけて水切りしたもの。水分が抜けてねっとりとモッツアレラチーズのようになるんですね。ま、モッツアレラは言い過ぎですが、味が濃くなるのです。

では、作っていきましょう。

卵黄とオリーブオイルを混ぜる

まず、卵黄にオリーブオイルをいれてぐるぐる混ぜます。マヨネーズを作るような調子で。ん? じゃあマヨネーズ入れちゃえば早いのか?

ハムとコーンを入れる

それに豆乳を入れて、細切りハムとコーンとみじん切りにしたパセリを2/3入れます。

塩豆腐を入れる

塩豆腐も半分崩して入れましょう。

薄力粉を入れる

小麦粉、ベーキングパウダーをふるいながらまぜて、

卵白を加えて生地完成

最後に卵白を泡立てたメレンゲと合わせます。ベーキングパウダーだけでもいいのですが、どれくらい膨らみに差が出るのかやってみたかったので。

型に流し込む

型に入れて、残りの塩豆腐、ハムをのせ、パセリを散らします。

オーブンで焼く

180度のオーブンで35分。できあがり~。

お豆腐ケークサレの断面

コーンが入って、ふっくらおいしそう。卵白をメレンゲにして入れた効果はあったかな。

おいしそうなんだけど、実際のお味は……う~ん、まずまずです。悪くはないけど、優しい味でちょっと物足りないかな。

ハムが少なすぎるのかパンチに欠けるし、コーンは黄色いから生地にうまって存在感が薄れてしまっています。それと、生地の中に入れた塩豆腐がどこに行ってしまったのやら。中には入れずに、トッピングにどかんと入れたほうがいいですね。

あ、そうだ。お豆腐感覚を活かすために、コーンじゃなくて枝豆入れましょ。あと、ハムじゃなくて旨みがはっきりでるベーコンで。

よし、再度挑戦です。

ハムとコーンのお豆腐ケーク・サレ レシピ

【材料】8cm×18cm×6cmパウンド型

<生地>

  • 薄力粉……120g
  • ベーキングパウダー……小さじ2
  • 卵……1個
  • 豆乳……80ml
  • オリーブオイル……大さじ2
  • 塩……小さじ1/4
  • こしょう……少々

<具>

  • 塩豆腐(※)……80g
  • ハム……40g
  • コーン……40g
  • パセリ……1枝 

<型>

  • バター、薄力粉……少々

※絹ごし豆腐全体に塩をふってペーパータオルでくるみ、1日かけて水切りしたもの。

【作り方】

  1. 型にバターを薄く塗って、薄力粉をふり、余分な粉はおとしておく。
  2. ハムは千切り、パセリはみじん切りにする。
  3. ボウルに卵黄を入れ、泡立て器で混ぜながらオリーブオイルを加え、豆乳、塩、こしょうと入れたら、ハム、パセリ、塩豆腐の2/3の量を混ぜる。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら加え、さっくりと混ぜ合わせたら、泡立てた卵白と混ぜ合わせて、型に流し込む。
  5. 残りのハム、塩豆腐、パセリを生地の上のせ、180度のオーブンで35分焼く。

関連レシピ

お豆腐ケーク・サレ(枝豆とベーコン)完成!

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク