セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

パプリカのミニコカピンチョス

更新 2011年6月17日 公開

ミニコカピンチョス

焼きパプリカの炒め煮を利用した料理、ピンチョスです。ピンチョスはバゲットパンの薄切りにのせるだけで、出来上がりなのですが、今回は薄焼きのミニコカにのせてみました。

通常コカは、ピザ生地と同じようにイーストを使いますが、これは薄力粉とオリーブオイルと塩だけ。ベーキングパウダーもいれません。うすーく伸ばして焼くとパリパリお煎餅みたいに仕上がるのです。

たまに、全体がぷわ~っと膨らんで中が空洞になったりしますが、そうしたら、中に具を詰めればいいだけで。

作り方は簡単。

皮を作る

ふるった小麦粉と塩の中に、オリーブオイルと水を入れてこね、冷蔵庫で30分~半日くらいねかせます。

皮を作る2

餃子の皮のように薄くのばして、オーブン(180℃)で10分焼いたら、焼きパプリカの炒め煮をのせて、さらに5~10分。軽く焼き色が付いたら出来上がりです。

パプリカの炒め煮のほかに、ほうれん草ソテーや生ハム、チーズなどお好きなものを乗せて、どうぞ。

パプリカのミニコカピンチョス レシピ

【材料】ミニコカ 16枚分

<生地>

  • 薄力粉……125g
  • 塩……小さじ1/4
  • オリーブオイル……大さじ1と1/2
  • 水……50ml

<具>

  • パプリカの炒め煮(マリネ)……適量

【作り方】

  1. ふるった薄力粉と塩の中央にオリーブオイルと水を注ぎ、よく混ぜてこねる。
  2. ラップをして冷蔵庫で30分~半日ねかせる。
  3. 16等分にして、打ち粉(分量外)をしたまな板の上で餃子の皮のように薄くのばす。
  4. 180℃のオーブンで10分焼き、具をのせてさらに5~10分焼く。

関連レシピ

パプリカの薄焼きコカ(スペイン料理簡単レシピ集)

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク