セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

オリーブオイルチョコレートケーキ

更新 2011年2月公開

チョコレートケーキ

バターではなくオリーブオイルで作るチョコレートケーキです。ルクエスチームケースで作ってみました。

もともとは四角く焼き上げるブラウニーのようなケーキなのですが、ルクエスチームケースを型にすると、底の楕円のカーブとケーキのふくらみが対照的になって、断面が舟形に仕上がるのです。

外側サクサク、中はしっとり。クルミ入り。バレンタインのスイーツとしてもおすすめです。

バターを使わないチョコレートケーキ

作り方は簡単。材料をどんどん混ぜていって生地を作り、焼き型(ルクエスチームケース)に入れて、180℃のオーブンで30分焼くだけです。

下準備として、薄力粉、ベーキングパウダー、塩は、混ぜ合わせてふるっておき、くるみは刻んでおきます。

チョコレートケーキ手順1

まず、ボールにオリーブオイルを入れて、卵を割り入れ、泡立て器でよくかき混ぜます。そこにグラニュー糖を入れて、さらによく混ぜます。

次に、溶かしたチョコレートを入れるのですが、電子レンジを使うと手早くできます。耐熱ボールに板チョコを適当に割って入れ、電子レンジ500Wで1分30秒。様子をみて追加20秒ほどでクリーム状になります。(湯煎で溶かしても、もちろんOK)

バニラエッセンスを数滴たらして風味づけをしたら、牛乳(半量)を入れて混ぜ、ふるっておいた薄力粉を半量、さらに、残りの牛乳を入れて混ぜ、薄力粉を加えます。

牛乳と薄力粉を交互に、少しずつ入れるようにすると、薄力粉がダマにならずきれいに混ざります。生地のかたさは、上から垂らしたときに一瞬その筋が残った後、すっと生地に溶け込むぐらいです。

チョコレートケーキ手順2

最後に刻んだくるみをまぜてルクエケースに入れ、とんとんと生地をならし、180℃のオーブンで30分焼きます。型から少し浮いた感じで、手でおさえて弾力があればOK。

少し冷ましてから、スティック状に切ります。甘さ控えめなので、粉砂糖をふってもいいし、皿に盛る場合は、生クリームやフルーツを添えてもおしゃれですね。

小さな袋に入れてプレゼントにもどうぞ。

ラッピング

オリーブオイルで作るチョコレートケーキ レシピ

【材料】ルクエスチームケース(レギュラー)1個分

  • オリーブオイル……大さじ2
  • 卵……1個
  • グラニュー糖……大さじ3
  • 板チョコ……1枚(55g)
  • 牛乳……大さじ2
  • バニラエッセンス……3滴
  • 薄力粉……60g
  • ベーキングパウダー……小さじ1/2
  • 塩……少々
  • くるみ……30g

【作り方】

  1. 薄力粉、ベーキングパウダー、塩は混ぜてふるっておく。
  2. ボールにオリーブオイルを入れ、卵、グラニュー糖、湯煎でとかしたチョコレートの順によくかき混ぜながら加えていく。
  3. 牛乳と(1)を半量ずつ交互に入れて、クリーム状の生地になったら、刻んだくるみを混ぜる。
  4. 焼き型に厚み2cmくらい入れて、180℃のオーブンで30分焼く。

※オリーブオイルの代わりにサラダ油でも可

【関連レシピ】

くるみ入りチョコパウンドケーキ

スポンサーリンク