セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

クリスマスにリースサラダはいかが?

更新 2010年12月公開

プリッツ入りリースサラダ

サラダをクリスマスリースのような華やかなサラダにしてみてはいかがでしょう。クリスマスはもちろんお誕生日やお祝い時のパーティー料理にも使えます。少しずつ進化する(?)わたしのHAPPYリースサラダをご紹介しますね。

■■■目次■■■

【1】バラの花のリースサラダ

【2】プチトマトのリースサラダ

【3】華やかクリスマスリースサラダ

【4】シンプルグリーンリースサラダ

【5】こんもり花咲くリースサラダ

【6】鶏の唐揚げ入りリースサラダ

■■■■■■■■

スポンサーリンク

バラの花のリースサラダ

ばらの花のリースサラダ

リースサラダの土台はポテトサラダです。まずポテトサラダで形を作ってその周りに、葉もの野菜やハム、トマトなどをデコレーションしていきます。フラワーアレンジメントを作るときの要領と同じですね。

食べる直前に、フレンチドレッシングをかけていただきます。そうするとクレソンの葉先で朝露のようにドレッシングが輝いて美しく、ゆで野菜とポテトサラダのまとめ役にもなっておいしいのです。

今回は、以前作っていたリースサラダをもとに、生ハムのバラを加えて作ってみました。材料は違っても、基本的な作り方は同じです。そのときあるもので作ってみてくださいね。

バラの花のリースサラダ レシピ

【材料】2〜3人分

<土台のポテトサラダ>

  • じゃがいも(中)……2個
  • ゆで卵……1個
  • バター……5g
  • マヨネーズ……大さじ1
  • 塩、こしょう……少々

<デコレーション>

  • 生ハム……6枚
  • ミニトマト……6個
  • 黒オリーブ……6個
  • きゅうり……1本
  • ブロッコリー……1/4個
  • ピーマン……1/2個
  • クレソン……3本

<ドレッシング>

  • サラダ油……大さじ1
  • 酢……大さじ1
  • 塩……小さじ1/2
  • うまみ調味料、胡椒……少々

【作り方】

ばらのリースサラダ手順

  1. じゃがいもは茹でてつぶし、みじん切りのゆで卵を混ぜて、バター、マヨネーズ、塩・こしょうで味をつけてポテトサラダを作る。
  2. ブロッコリーは塩ゆで、きゅうりは輪切りにして塩をしておくなど、デコレーションするものは、すぐ食べられる状態にしておく。
  3. お皿にポテトサラダをリング状に盛って土台を作り、きゅうりとブロッコリーを刺していく。
  4. 均等にミニトマト、バラ形にまるめた生ハム、黒オリーブを配し、隙間にピーマンやクレソンを刺す。
  5. ドレッシングを作り、食べる直前にサラダにかける。

 

■■■↑目次に戻る↑■■■

プチトマトのリースサラダ

プチトマトのリースサラダ

2012年のクリスマスに作ったリースサラダです。ブロッコリーを多めに使い、青じそやレモンなど、ぴりっと味に変化がでる香味ものを入れてみました。ドレッシングは中華風です。

リースサラダとしてはこれで充分なのですが、気になるまんなかの穴。たとえばローストチキンやミートローフなどメイン料理を置けばぐっと豪華になるのではないかと…。

プチトマトのリースサラダにパン

試しにパンを入れてみましたが…うーむ、今後の課題です。

このリースサラダは、青じそ、レモン、アンチョビオリーブ、どれもバッチリ。中華風ドレッシングともよく合いました。海老やタコなどの魚介を使えば、さらに華やかになりそうです。

プチトマトのリースサラダ レシピ

【材料】2~3人分

<土台のポテトサラダ>

  • じゃがいも(中)……3個
  • ゆで卵……1個
  • バター……5g
  • マヨネーズ……大さじ2
  • 塩……少々

<デコレーション>

  • ブロッコリー……1個
  • ミニトマト(赤・黄)……8個
  • ラディッシュ……1個
  • アンチョビ入りオリーブ……10個
  • きゅうり……1/2本
  • 青じそ……5枚
  • レモン(輪切り)……2枚

<ドレッシング>

  • ごまラー油……数滴
  • 米酢……大さじ1
  • めんつゆ(5倍濃縮)……大さじ1
  • 塩、こしょう……少々

【作り方】

リースサラダの土台

  1. じゃがいもは茹でてつぶし、みじん切りのゆで卵を混ぜて、バター、マヨネーズ、塩で味をつけてポテトサラダを作る。
  2. ブロッコリーは塩ゆで、きゅうりは輪切りにして塩をしておくなど、デコレーションするものは、すぐ食べられる状態にしておく。
  3. お皿にポテトサラダをリング状に盛って土台を作り、均等にブロッコリーを刺し、ミニトマトを置き、きゅうりを貼ったり刺していく。
  4. 隙間に、残りのブロッコリー、輪切りのラディッシュ、扇形の薄切りレモン、オリーブやちぎった青じそを飾る。
  5. ドレッシングを作り、食べる直前にサラダにかける。

 

■■■↑目次に戻る↑■■■

華やかクリスマスリースサラダ

華やかリースサラダ

2014年のリースサラダです。リースサラダの真ん中の穴問題をグラスに入れたプリッツで解決しました。サラダも生ハムやウインナーなどを入れて華やかになってはいますが…、ややごちゃごちゃしすぎですかね。

リースサラダ作り方

今回のポテサラは粒マスタード入り。まわりを飾るのは、しめじ、レモン、コーン、フランクフルトソーセージ、生ハム、ブロッコリー、プチトマト、きゅうり、水菜、黒オリーブ。すべて、ゆでたり切ったり薄味をつけたりと、サラダとして食べられるよう下処理をしておきます。

リースサラダのデコレーション

作り方はおんなじ。ポテトサラダでわっかの土台を作り、それに食材を挿していきます。

今まで食材は均等に並べることが多かったのですが、日比谷花壇の素敵なアシンメトリーなリースを見て、バラ(生ハム)や松ぼっくり(フランクフルト)を寄せて配置するといいかも~とやってみました。吉と出たとは言いがたいけれど、これもまた進化の途中ということで…。

プリッツ入りリースサラダ

華やかクリスマスリースサラダ レシピ

【材料】2~3人分

<土台のポテトサラダ>

  • じゃがいも(中)……3個
  • ゆで卵……1個
  • 粒マスタード……小さじ1
  • マヨネーズ……大さじ2
  • 塩……少々

<デコレーション>

  • ブロッコリー……1/2個
  • 水菜……1束
  • ミニトマト(赤)……5個
  • 生ハム……1パック
  • フランクフルトソーセージ……2本
  • コーン……大さじ2
  • しめじ……1/4株
  • 黒オリーブ……5個
  • きゅうり……1/2本
  • レモン(輪切り)……3枚
  • 好みのサラダドレッシング……適量

【作り方】

  1. じゃがいもは茹でてつぶし、みじん切りのゆで卵を混ぜて、マヨネーズ、塩、粒マスタードで味をつけてポテトサラダを作る。
  2. ブロッコリーは小房にして塩ゆで、きゅうりは輪切りにして塩をしておくなど、デコレーションするものはすぐ食べられる状態にしておく。フランクフルトソーセージは切り込みを入れてゆで、松笠のようにする。生ハムをまいてバラを作る。
  3. お皿にポテトサラダをリング状に盛って土台を作り、食材をバランスよく挿していく。最後にレモンや水菜、きゅうり、コーンなどで隙間を埋める。
  4. リースの真ん中には、プレッツェル(サラダ味)を入れたグラスを置き、食べる直前に好みのドレッシングをかける。

 

■■■↑目次に戻る↑■■■

シンプルグリーンリースサラダ

シンプルグリーンサラダ

なんと~! 2015年のクリスマスリースサラダは、超シンプルです。昨年がごてごてしすぎましたからね。もう簡単にシンプルにいきましょうと。

リースサラダ

ポテトサラダは使わず、野菜でリング状にするだけです。メインにローストチキンとか、ビーフシチューとかある場合は、その料理を引き立てる役目をしてくれるので、こんなリースサラダもいいですよね。

グリーンサラダ

コツは、レタスや水菜などを冷水にさらして、パリッとさせること。大皿に山盛りにして、手でリング状に整えればできあがりです。ああ、簡単すぎてゴメンナサイ。忙しいときもぱぱっとできちゃう、シンプルグリーンリースサラダです。

シンプルリースサラダ レシピ

【材料】2~3人分

  • レタス……1/2個
  • 水菜 ……1束
  • きゅうり……1本
  • 黒オリーブ……6~8個
  • 好みのサラダドレッシング 適量

【作り方】

  1. レタス、水菜は食べやすい大きさに切って、冷水にさらしてパリっとさせる。
  2. きゅうりはピーラーで縦に薄く切って塩を軽くふっておく。
  3. お皿に水気を切った(1)を山盛りに置き、手でリング状に整える。(2)をくるくると巻いてリングのところどころに置き、黒オリーブを散らす。
  4. 食べる直前に、好みのドレッシングソースをかける。

※きゅうりが余ったらきざんで混ぜ込んでもいいし、オリーブの代わりにプチトマトやウズラタマゴのゆで卵もかわいい。チーズやリンゴ、クルミを加えても…。

 

リングにしたグリーンサラダ

▲ レタス、水菜、わさびの葉、りんご、プチトマト、レモン

野菜を切って水にさらしてパリッとさせたら、しっかり水切りしてリング状に盛っただけ。こんなんもアリ?

■■■↑目次に戻る↑■■■

こんもり花咲くリースサラダ

こんもり花咲くリースサラダ

2016年のリースサラダは、なんというか、まとめ的な…。生ハムだけでなくスモークサーモンの薔薇も加え、葉物野菜をちょっと増やし、真ん中の穴を小さめにしてこんもりさせました。

花咲くリースサラダ作り方手順

コツは、水菜や春菊、フリルレタスなどの野菜は、ギザギザが細かな部分(たとえば葉先など)を使い、水にさらしてパリッとさせておくことでしょうか。そうすると全体的にグリーンが生き生きとした表情になり、フレッシュ感が増します。

こんもり花咲くリースサラダ レシピ

【材料】2〜3人分

<土台のポテトサラダ>

  • じゃがいも(中)……2個
  • ゆで卵……1個
  • 粒マスタード……小さじ1
  • マヨネーズ……大さじ2
  • 塩……少々

<デコレーション>

  • ブロッコリー……1/4個
  • グリーンアスパラ……4本
  • きゅうり……1/2本
  • ミニトマト(赤/黄)……5〜6個
  • 生ハム……1パック
  • スモークサーモン……3枚
  • 黒オリーブ……5個
  • くるみ……3〜5個
  • 青じそ、春菊、フリルレタス、水菜……適量
  • 好みのサラダドレッシング……適量

【作り方】

  1. じゃがいもは茹でてつぶし、みじん切りのゆで卵を混ぜて、マヨネーズ、塩、粒マスタードで味をつけてポテトサラダを作る。
  2. ブロッコリーは小房に、グリーンアスパラは穂先の部分を生かして斜め切りにし、塩ゆでする。
  3. プチトマトは食べやすい大きさに切り、生食の野菜は水にさらしてパリっとさせておく。
  4. 生ハムとスモークサーモンはくるりとまいてバラの花の形にする。
  5. お皿にポテトサラダをリング状に盛って土台を作り、ブロッコリー、キュウリ、水菜、フリルレタスなどで軽くおおったら、生ハムやスモークサーモンをバランスよく付ける。
  6. その隙間を埋めるようにグリーンアスパラや春菊、青じそを挿し、プチトマト、オリーブ、くるみを散らす。
  7. 食べる直前に好みのドレッシングをかける。

 

テーブルに置いた花咲くリースサラダ

やはり生ハムやスモークサーモンを入れたリースサラダは、テーブルがぱっと明るくなりますね。美味しいし…。

■■■↑目次に戻る↑■■■

鶏の唐揚げ入りのリースサラダ

リースサラダをクリスマス以外にも作ってみました。作り方は今までのリースサラダとほとんど同じで、ドレッシングはレモン風味のフレンチドレッシングにし、真ん中には鶏の唐揚げを入れています。

鶏の唐揚げ入りリースサラダ

実はこれ、絵本「ふしぎなボジャビのき―アフリカのむかしばなし」にちなんで作ったもので、真ん中は唐揚げよりもプチトマトやレタスをこんもりと盛りつけた方が絵本に出てくる木のようになるのだけれど、食い気優先で唐揚げにしてしまいました。

絵本とリースサラダ

ちなみに「ふしぎなボジャビのき」のおはなしは…
森に美味しそうな赤い実のついた木がある。だけど大きな蛇が巻き付いて、木の名前を言わないとどいてくれない。動物たちは木の名前を知っているライオンに聞きに行くのだけど、帰る道中でなぜか忘れてしまう。果たして動物たちは赤い実が食べられるのか。最後まではらはらする愉快なストーリーです。

蛇をバゲットパン、ライオンをスパニッシュオムレツ、赤い木をリースサラダで表現しています。下のお皿の中央にコップを置き、その上にリースサラダを乗せて、木に蛇が巻き付いている感じに見せたかったのですが…ちょっと無理がありますかねえ。(それより、オムレツがライオンというよりおひさまみたいで…とほほです)

ま、こんな絵本再現料理にも、リースサラダは使えるということで…。

関連レシピ

クリスマスにホットサラダパエリア

■■■↑目次に戻る↑■■■

スポンサーリンク