セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

じゃがいものまんまるガレット

更新 2011年12月公開

じゃがいものまんまるガレット

我が家の定番、じゃがいものまんまるガレット。

今までは手動のスライサーでじゃがいもを千切りにしていたのですが、今回は、ブラウンマルチクイックを使って作ってみました。これがね、あっという間にできちゃって、感激♪

そう、かねてより欲しかったハンドミキサーが我が家にやってきたのです。しかもフードプロセッサー付きの多機能ハンドミキサー。

ブラウン マルチクイック ハンドブレンダー

ブラウンマルチクイックハンドブレンダー

こんなにたくさんの付属品があって、戸惑いつつも、まずはフードプロセッサーのスライス機能を使ってました。

換え刃

じゃがいもの千切りには、細めの千切り刃。千切りは細め、太め、スライスは薄切り、厚切りと全部で4種類あり、ワンタッチで刃が替えられます。

ハンドブレンダーを使う

本体を左にセットしたら、右の穴にじゃがいもを入れて上から押さえ、スイッチをいれると、1~2秒で千切りの出来上がりです。すごい~♪

じゃがいもまんまるガレットを作る

千切りにしたじゃがいもの表面はややざらっとしているものの揃っていて美しい。最後にぺろんと千切りになりそこなったじゃがいもが残るのだけど、それは包丁で、ちゃちゃちゃと刻めば済むことで。

千切りじゃがいもに軽く塩・こしょうして、バターをとかしたフライパンに半分敷き、その上にベーコン、みじん切りのローズマリー、ピザ用チーズ。

ガレットの中に入れるベーコン

それらを覆うように残りの千切りじゃがいもを乗せて木べらで形を整え、ひっくり返して、ときどき縁を整えながらじっくりと焼けば、まんまるガレットのできあがりです。

ガレットの中身

特に片栗粉など入れなくてもじゃがいもから出るでんぷんで、もっちりうまいことまとまるのです。包丁や手動のスライサーより、フードプロセッサーを使ったほうがでんぷんが出やすいのか、もちもち感が増してまとまり易いですね。

ただ、手動のスライサーよりも、じゃがいもの色がなぜか少しくすんでしまうのが難かな。気にするほどじゃないですけどね。

ベーコンとチーズ入りまんまるガレット

ナイフで切ると、中からチーズとベーコンがとろ~り。熱々がおいしいです。

じゃがいものまんまるガレット レシピ

【材料】17cmフライパン使用(2~4人分)

  • じゃがいも……3個
  • ベーコン……40g
  • ピザ用チーズ……30g
  • 塩、こしょう……少々
  • バター……5g
  • ローズマリー……1/2枝

【作り方】

  1. じゃがいもは皮を剥いて、マルチクイック・フードプロセッサーで千切りにし、軽く塩・こしょうをしておく。
  2. ベーコンは5mm角に切る。
  3. フライパンにバターを溶かし、(1)の半分を敷き、その上にベーコン、ローズマリーのみじん切り、ピザ用チーズをのせて、残りの(1)で覆って、木べらで押さえ形を整える。
  4. お皿を利用してひっくり返し、ふたをして反対側もじっくり焼く。

【関連レシピ】

にんじんしりしりカレー味

汲み上げ湯葉風豆腐クリーム

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク