セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

にんじんとツナのサラダ

更新 2011年11月10日 公開

にんじんのツナサラダ

せん切りにしたニンジンとツナ缶で作るサラダ、おいしいですよね。

にんじん本来の味を生かすために、味付けは塩とこしょうだけ。シンプルだけど、ニンジンにツナがからんで、とってもおいしい。いくらでも食べられます。

にんじんとツナのサラダ。もとはといえば、栗原はるみさんのレシピがきっかけです。それまでにんじんをサラダに使うときは生のことが多かったのですが、はるみさんのレシピに出合って以来、電子レンジに軽くかけて使うようになりました。

電子レンジの軽い加熱だと、シャキシャキ感は失われず、ニンジン独特の癖が和らいで、甘みが増すんですよね。あともうひとつのポイントは粒マスタードかな。

にんじんとツナのサラダ

こちらはレモン汁、醤油、粒マスタードを入れたもの。粒マスタードが入ると、ぐっと味に深みがでる気がします。あ、あとはるみさんレシピには、玉ねぎとニンニクも入りますね。

素材の旨みを生かして、塩・こしょうだけでもいいし、調味料に凝って、自分流の味付けにしてもいいし、どんな風にしても「にんじんとツナのサラダ」は失敗しらず。

味付け次第で、和洋中なんにでも合い、ご飯のおかずにもワインのつまみにもなる。ほんと、ブラボーな料理です。

にんじんとツナのサラダ レシピ

【材料】2〜3人分

  • にんじん……1本(150g)
  • ツナ缶(まぐろ油漬け)……1缶(80g)
  • 塩、こしょう……少々

<追加アレンジ>

  • 醤油……小さじ1
  • 粒マスタード……大さじ1
  • レモン汁(または各種ビネガー)……大さじ1

【作り方】

  1. にんじんの皮をむき、スライサーでせん切りにする。
  2. スチームケースににんじんを入れ、ツナ缶をオイルごとのせて、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。
  3. 塩・こしょうして、全体を混ぜ合わせる。
  4. 追加のアレンジとして、醤油や粒マスタード、レモン汁(各種ビネガー)を加えると味に深みが出る。マヨネーズを少し加えても。

※スチームケースが無ければ、耐熱ボールにラップでOK。

にんじんのツナサラダ作り方手順

関連レシピ

にんじんしりしりカレー味

 

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク