セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

ふんわり炒り卵のデミグラ炒飯

更新 2011年10月4日 公開

炒飯

日本食研「洋食作り」のデミグラスソースの素で、炒飯を作りました。名付けて「デミグラ炒飯」(って名付けるほどでもなかったか)

粉末なので、水に溶いてソースとして使う以外に、デミグラ風味の調味料にもなるんですよねえ。便利、便利。

(2016年現在、この商品は販売されていないようです。同系の素はあるかもしれません。)

粉末のデミグラソースの素

ただし、ソースの素だけあってとろみがつく小麦粉系が入っているので、焦げ付かないように注意しなくちゃいけません。(火を止めて、素早く混ぜ込めば大丈夫です)ま、ちょっと焦げ付くぐらいがおいしいのですけれど。

オムライスのイメージで、ふんわりとした炒り卵と混ぜ合わせました。甘みのある欧風炒飯。たまにはいいかも。

ふんわり炒り卵のデミグラ炒飯 レシピ

【材料】2人分

  • ご飯……300g
  • 牛細切れ肉……80g
  • 玉ねぎ……1/2個
  • にんじん……1/4本
  • ピーマン……2個
  • たまご……2個
  • デミグラスソースの素……大さじ2
  • 塩、こしょう……少々
  • バター……10g

※魚介スープの素がなければコンソメキューブ1個と塩・こしょうで代用してください。

【作り方】

デミグラ炒飯の作り方手順

  1. 玉ねぎ、にんじんはみじん切り、牛細切れ肉、ピーマンは1cm角ぐらいに切っておく。
  2. フライパンにバター(5g)を入れ、溶き卵(塩と砂糖で調味)を入れてふんわりと炒り卵を作り、取り出しておく。
  3. 同じフライパンにバターを(5g)を足し、(1)を入れて炒める。
  4. ご飯を入れて全体を混ぜ合わせたら、一旦火を止めて、デミグラスソースの素を振り入れ混ぜる。
  5. 全体が混ざったら、炒り卵を入れ、塩・こしょうで味をととのえる。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク