カテゴリー別アーカイブ: a 東京(東京国立博物館)

東京国立博物館の庭園(4)

夕闇が迫ってきた。平成館の「大琳派展」に急ごう。金肌を木槌で叩いたような模様の雲が、平成館の窓硝子に映っている。ゆったりと庭を散策した後には、本館の壁の文様や展覧会の看板までもが美しく感じられる。見慣れた水の流れも、半月も。

20081128_595381

20081128_595382

20081128_595403

20081128_595395

20081128_595396

20081128_595397

20081128_595398

20081128_595399

20081128_595400

(Canon PowerShot SX100 IS)

東京国立博物館
所在地:〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
アクセス:JR上野駅公園口または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
公式サイト:東京国立博物館(トーハク)サイト

 

東京国立博物館の庭園(3)九条館

九条館は京都御所内九条邸にあったもので、東京赤坂の九条邸に移された後、九条道秀氏より寄贈されて、1934年に現在の地に移築された。天気のいい日には、窓が開放されており、中をかいま見ることが出来る。狩野派の筆による桜閣山水図や、欄間の藤花菱の透かし彫りが見事だ。

20081127_595023

20081127_595024

20081127_595025

20081127_595026

20081127_595027

ゆがみが残る古い硝子のせいなのか、硝子障子に映る景色が、雨に濡れたようにしっとりと揺らいでみえる。部屋では満月のような灯りが優しくあたりを包み込む。

(Canon PowerShot SX100 IS)

東京国立博物館
所在地:〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
アクセス:JR上野駅公園口または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
公式サイト:東京国立博物館(トーハク)サイト

 

東京国立博物館の庭園(2)転合庵

中央には池があり、本館に沿ってベンチが置かれている。池を隔ててむこうは、転合庵だ。小堀遠州(1579~1647)が桂宮から茶入「於大名」を賜ったとき、その披露のために、京都伏見の六地蔵に建てた茶室である。大原寂光寺に移築後、1963年に塩原千代氏より寄贈され、現在の地に移築されたそう。

20081126_594560

20081126_594561

20081126_594562

20081126_594563

20081126_594564

20081126_594565

20081126_594566

20081126_594567

20081126_594568

池には鴨がいて、水遊びをする姿に見とれてしまう。水面に描く波の美しさ、はっとするほど鮮やかな羽の色。木々が奏で、鴨が歌う。たまに木の葉の舞を見ることもできる。秋の日の午後のひととき。

(Canon PowerShot SX100 IS)

東京国立博物館
所在地:〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
アクセス:JR上野駅公園口または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
公式サイト:東京国立博物館(トーハク)サイト

 

東京国立博物館と庭園(1)

東京国立博物館(東京・上野)の庭園は、春と秋に一般開放される。11月初旬「大琳派展」鑑賞の傍ら寄ってみた。

博物館の敷地は、もとは寛永寺の境内で、本館が建っているところが、寛永寺本坊跡になる。庭は何度も改修されたらしいが、たぶん大木は、その地にずっと根をはっていたのだろう。幹の見事さに圧倒される。緑青の衣をまとい大きく枝を広げたもの、ねじれながら上に伸びているもの、鰐皮のような肌をさらすもの、宝飾のような蔦をからませるもの。

20081125_594224

20081125_594225

20081125_594226

20081125_594227

20081125_594228

20081125_594229

20081125_594231

20081125_594232

20081125_594233

博物館には、創設当初、植物を扱う「天産部」があったため、庭園には多種多様な植物が植えられている。訪れたときは、さざんかが咲いていた。

東京国立博物館
所在地:〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
アクセス:JR上野駅公園口または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
公式サイト:東京国立博物館(トーハク)サイト

 

上野 東京国立博物館

20080513_509727

20080513_509728

少しずつ立て替えが始まっている。壊される前に…。

20080513_509729

20080513_509730

東京国立博物館 正門

20080513_509731

表慶館。1909年に開館した日本初の本格的な美術館。重要文化財。今は「みどりのライオン」の愛称で教育普及活動の場となっている。

20080513_509735

20080513_509734

平成館。1999年に開館。

20080513_509732

20080513_509733

閉館間際は人もまばら。並んで待つ人の列もない。

20080513_509737

本館。重要文化財。本館前のユリノキは樹齢120年ほど

20080513_509736

20080513_509741

20080513_509745

東京国立博物館を出て、噴水の横を通りぬけ、上野駅に向かう。上野の森美術館の脇に、近道が出来ていた。

20080513_509738

20080513_509739

20080513_509740

(Canon IXY DIGITAL 910 IS)

東京国立博物館(トーハク)は、主に日本と東洋の文化財(美術品、考古遺物など)を収集・保管・展示をする博物館。本館、表慶館、 東洋館、平成館、法隆寺宝物館の5つの展示館と資料館があり、庭園は春と秋に特別公開される。上野駅から散歩がてら上野公園をぬけて行くのがおすすめ。建物、展示物など、どれも見応えがあり、1日中楽しめる。フラッシュ未使用で撮影できる展示品もある。

東京国立博物館
所在地:〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
アクセス:JR上野駅公園口または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
公式サイト:東京国立博物館(トーハク)サイト