カテゴリー別アーカイブ: b 香川(丸亀平井美術館)

丸亀平井美術館

20081109_587216

20081109_587217

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館の後は、スペインの現代美術があるという丸亀平井美術館にも足を伸ばすことにした。歩いても行けない距離ではないが、初めての地なのでタクシーにする。おろされたのは通用口の前。正面広場にまわると、海の家の残骸が風で横転したかのような淋しげなオブジェがあった。

ぐるりと建物を眺めた後、守衛室脇の通用口から館内に入る。入館無料。誰もいない貸し切り状態。空調の音だけが響くなか、スペインから来た作品と対峙する。静かに息づいているものもあれば、眠っているものもある。

館内には開館当時に作成されたであろう立派なカタログが、1冊だけ置いてあった。多くの人にめくられてボロボロである。現在はカタログもパンフレットも何もないという。アルナウ・アレマニの「孤独の家」シリーズが妙に気になる。作品の未来に幸あれと祈らずにはいられない。

(Canon IXY DIGITAL 910 IS)

丸亀平井美術館
所在地:〒763-0082 香川県丸亀市土器町東八丁目538番地
アクセス:JR丸亀駅 徒歩15分
公式サイト:丸亀平井美術館サイト